もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
アップルパイ

甘味って不思議ですね。
毎日甘いものを食べていると感じないけど、しばらく甘いもの断ちすると甘味にすごく敏感になります。
そして久しぶりに市販のお菓子を食べたりすると、甘味を強烈に感じます。
まぁ、甘味だけに限りませんが・・・
普段食べてるものによって人の味覚はつくられていくのだなぁ・・・と感じます。

このアップルパイは砂糖は無し。
玄米米飴も使ってません。
りんごを少しの塩でじっくり蒸し煮していくと、じわじわとりんごの汁が出てきます。
そのまましばらく煮詰めるとジャムのような甘い煮りんごができます。
その煮りんごをパイ生地で挟みます。
パイ生地も北海道産の全粒粉と菜種油と水だけ。
普通のアップルパイのようにサクサクしてはいませんし、バターの香りもありません。。。
全然甘くないよーー、物足りない・・・
程よい甘さ・・・

きっと食べた後の感じ方は人それぞれでしょう。
でもね・・・これがりんごと粉の自然な甘さなんです。

スポンサーサイト
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。