もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
雪・薪

今朝は除雪車の音とライトで目が覚めた。
雪に反射してやたら明るいので、寝過ごしたか・・・と一瞬青ざめたけれど、まだ4時だった。
いよいよsnowseasonのはじまり。
あたたかい部屋から見る雪景色は、ものすごく心が落ち着く。
白くて冷たいものが空から降ってきて、汚いものをすべて覆いつくすから・・・?
この一年をゆっくり思い出すのにはぴったりの静けさ。

今年の初めに思ったこと。
人に頼るのはやめよう。
仕事を第一優先。
いつになく強く思ったこの2つ。
なんとなくクリアーできた気がする。。(甘いかな・・・)

来年は・・・
楽しく仕事したい。
ことしも充分楽しかった。
でもそれ以上にわくわくすることを作っていこう。
自分だけでなくみんなが楽しくなるような・・・
一瞬の楽しさではなくつながっていくような楽しさがいいね。
雪の中でゆっくり考えよう。

なんだか今日は昔会ったネパールの子どものきらきらした目が思い出されてしかたがなかった。
ネパールで会った子どもたちは、服は薄汚れて靴も履いてないし、洟垂れだったりするんだけど、
目の中に星が入ってるみたいなきれいな目だった。
自然が豊か、物が溢れてない、食べ物が質素、そんな条件がきらきらな目を作る基かも・・・
最近5年ぶりくらいにそんな目に出会った。
懐かしい気分だった。
5秒くらい目が釘付けになったほどだ。。





スポンサーサイト
ブルーベリー葉っぱ

雪の多いこの地方には、もう10年くらい住んでいますが、
ホワイトクリスマスじゃない年は、今年ぐらいでは。。?
雰囲気出ないじゃん・・・という気もしますが、あたたかいのはうれしいです。
今朝もカキーンと冷えましたが、日中はあたたかでした。

我が家はキリスト教徒ではありませんでしたが、
わたしは小学校の6年間、近くの教会に日曜日ごとに通っていました。
だからクリスマスはサンタ・・・というより、イエス様のお誕生日だと思っていました。
教会学校ではクリスマスが近くなるとクリスマス用の賛美歌を歌います。
いつもの賛美歌も好きでしたが、クリスマスの頃に歌う歌はもっと好きでした。
一番好きなのは「荒野の果てに」という歌。
「グローオオオオ、グローーーオオオオ、グローオオオオオーリア♪」
というサビの部分が大好きでした。
大きなお兄さんやお姉さんの素敵なコーラスとパイプオルガンの伴奏・・・
いつも鳥肌を立てながら感動して真似して歌ってました。笑
教会に欠かさず行っていたのは、この賛美歌を歌うのと、
帰りにもらえるきれいな絵の聖句カードのためだったような気がします。。

いろんなクリスマスソングがあるけれど、今でも賑やかなのは苦手。
特にスーパーマーケットなどでこの時期流れる音楽はうるさいだけですね。。
賛美歌のクリスマスソングがいいなー
また教会に行って歌いたいなぁ。。

メタセコイヤ

夕方きれいな三日月が空に出ていたので子どもたちと外へ見に行くと・・・
ちょうどメタセコイヤを突き抜けるように飛行機雲が飛びました。
あまりにも一直線に・・・そして一瞬に・・・
朝は西の山のちょうどてっぺんの木のところから
まるで飛び立ったように飛行機雲が出てきて、
その様子を「わーーー」って見てたんです。
今日は飛行機雲がきれいに見える日なんやな・・・って息子が言ったのがおかしかった。。

みなさま。。
素敵なクリスマスをお過ごしください・・・
こけもも

今朝はうっすらでは無く、5センチ以上積もりました。
でもまだかわいいものです。。
真冬のピーク時には、もう驚くぐらい積もりますから・・・

ヤギたちは雪の上を跳ねながら、雪から覗いている草色をたよりに、
むしゃむしゃ必死で食べていました。
雪が全面を被う前は自力で野原の草を食べて欲しいのです。

パンの感想やあたたかい言葉、メールやコメントでいただきうれしいです。
ありがとうございます♪
すべての文字をプリントして、壁一面に張りたい!!
ほんとにあたたかい言葉は、わたしの力の源です。
言葉には魂があるっていいますが、本当にそうだな・・・って思います。
言葉によって気持ちが上に向いたり下に向いたり・・・
話し言葉でなく、パソコンの文字の言葉にさえ、
あたたかい温度ややさしい心はビシバシ感じます。
気持ちは本当に伝わるものです。。
コワイほど。。笑

もらってすごくうれしいもの。
それは物よりもやさしい言葉。
はい・・・言葉の力、わたしの中ではものすごく大きいです。

寒くなりましたが、みなさま風邪などひかれませんように。。
こちらは今晩も氷点下です。。


マフィン

我が家の台所にはパンが溢れている・・・と思われるかもしれませんが、実はそんなに無いです。
自宅用には滅多に焼かないので、形が失敗した時や、余った時に残るパンのみ。
だからパンは2日に一度、朝ごはんに食べるくらいなのです。

前の晩に、キャベツやにんじんや大根、ジャガイモ・・などを煮込んでスープを作っておいて、
スープにパンであわただしい朝食。
パンを温めるのには最近はもっぱら蒸し器で。
以前はトースターで3分くらい焼いてましたが、蒸し器のほうが美味しいのです。
大き目の平たいお鍋に水を薄く入れ、マスタークックの蒸し板(セラミック製です)を敷き、
パンをのせて3分ほど蒸します。
やけどしそうにほかほかになり、もっちもちのパンになります。
特にマフィンやベーグルにはおすすめです。

好みにもよりますが、子供たちにとってはふんわりして食べやすいみたいです。
以前は「蒸すか焼くかどっちにする?」と聞くと、
「焼く!」という人もいましたが、最近は「蒸す!!」で統一されてます。
硬めの自家製酵母パンならではの食べ方ですが、よかったらお試しください。。

ライ麦

今年の冬将軍はお行儀がいいらしく、とってもありがたい12月です。
去年のこの時期は暴れまくって、既に根雪になってました。
まだ外でやるべきことがあるので、もう少し踏ん張ってもらわないと。。

今朝もうっすらと雪をかぶっただけで、昼にはとけました。
この青々とした葉っぱは、ライ麦。
この状態で冬を越し、春には大きく成長する予定です。
雪が積もる前に記念撮影しておきました。
もうじき畑も真っ白の雪野原になるのです。
ライ麦さん、春まで元気でね。
ゆっくりおやすみ~

クッキー作り

外は冷たい雨。
あともう少し冷えていたら雪でしたが、今日はありがたいことに雨でした。
何も予定のない休日は気分的にものすごく楽。
少しだけ朝寝坊して、一日子どもたちとゆっくり過ごしました。

12月生まれのお友達に何かをプレゼントしたい・・・という娘。
クッキー作ってあげたら?と提案すると、
普通のクッキーでは物足りないの。レベル3くらいのものを作りたい。。
なんて、生意気なことを言います。。
じゃあ、ココアとヨモギとプレーンの3種類の生地でクッキーを焼くのはどう?と言ってみる。
そうする!そうする!と大賛成して、今日は全部自分でやるからね・・・と大張り切り。
エプロンに三角巾姿で作り始めました。
生地作りのときだけ近くで手助けしましたが、その後は「何も言わないで・・」
母は追い出されました。。

クッキー

3色の生地をどんな風に使うかな・・と思ってたら、全部ハートにしたらしい。。
なかなか考えたなぁ・・・と、感心しました。
袋の中に乾燥剤を入れて、シーラーで封をして、
リボンをかけてかわいいクッキーのプレゼントを完成させました。

クッキーつくりの後は、使い古したタオルで雑巾作り。
いつもはミシンで縫ってしまうけれど、針の練習がてら手縫い。
娘の選んだオレンジ色の刺し子糸でざくざくと縫って4枚の雑巾を作りました。
2枚重ねのタオルは端の方が厚いし縫いにくそうでしたが、頑張りました。
掃除が楽しみになりそうな、かわいらしい雑巾です♪

息子は羊毛でフェルト作り。(ハマってる・・)
最後の一本の針を折ってしまって(これ、よく折れる。。)やむなく中断。
その後は、雨の中ヤギ小屋に餌箱を設置。
カスガイ(知ってますか?)が足りなくて困っていたら、確かあそこにあったぞ、探してくる・・・
廃材の中から錆びたものを引き抜いてきました。
庭の隅から隅まで知り尽くしてる彼です。。笑
ローズマリー

らふとさんからローズマリーが届きました。
箱の中からは、摘んだばかりのような生き生きとしたローズマリーが出てきました。
ピンクのかわいい花もついています。
らふとの庭の紅葉した葉っぱも!!きれい!
我が家の周りは、既に枯れた茶色い草ばかりなので、
こんなにフレッシュな緑は目にまぶしいほどです。
そして素敵な香り~
この香りを吸い込むと肺の中がきれいになるような。。笑

らふとには手仕事の庭というお庭があります。
そこのお世話は庭人とよばれるボランティアの方たちが、丹精込めてされています。
このローズマリーもらふとのスタッフの方や庭人さんたちの手で育ててくださったものです。
だからでしょうか?
このローズマリーはわたしが今まで見たローズマリーとは何かが違うのです。。
葉っぱが柔らかく、緑も濃い気がします。
これでまたクッキーやパンを焼くのが楽しみです。
ありがとうございました。

昨日はもうひとつ、素敵な贈り物をもらいました。。
mayu

以前にもパン交換をしていただき、以来仲良くしていただいているmayuさんからパンが届きました!
箱を開けたらびっくり。。
ぎっしり行儀よく並んだパンとケーキがまぶしい!!
パンに込められた愛が、箱からきらきら飛び出してきたのです☆
ほんとにびっくり、感激!!
(後できいたら、飛び出すハートも同梱してくださっていたらしい。。わ~やっぱり・・笑)

mayuさんの酵母は相変わらず素直で元気♪
見てください~
この美人ぞろいのパンたち。。
カンパーニュのクープは「M字」だし・・・
一年前のパン交換で、美味しくって感動したベーグルも健在・・・

mayu

まだまだあります!!
干しいちじくやピールがたっぷり入ったバウンドケーキ。
美味しいですーー!!
フルーツケーキは大好きなのですが、市販のは甘すぎていまいち。
美味しいケーキ屋さんも近くに無いし。
かといって、自分で作るのも面倒なんですねぇ。
mayuさんのケーキは程よい甘さでバターも控えめでじつにやさしいお味。
大事に食べますね。

そして、これこれ!
見事なココアロールパン♪
子どもたちの前で包丁を入れたのですが、
「うおお!すっげぇえーーーー!!」
思ったとおりの息子の反応にわたしも大満足!
何処を切っても美しい模様が出てくるのです。
きれいで美味しくてびっくりなパンです。
どうやって作るのでしょう?
わたしも作って子どもをあっと言わせたいです。笑

今回は、半ば強引に交換をお願いしたのですが、無理にでもお願いしてよかったです。。
心のこもった美味しいものは、お店では売ってないのです。
家庭料理が一番美味しいように、パンも送る相手のことを思いながら作ってもらったものが一番!
mayuさんのハートをいっぱいもらいました。
本当にありがとうございました。。

山

今朝はとっても冷えました。
前日に降った雪がとけて水溜りが出来ていた場所が、バリバリに凍っていました。
橋の上は特につるつる。
バスを待つ子どもたちは、喜んで滑り込みしてて、見てる方はヒヤヒヤ・・・
画像は12時頃の景色。
暖かくなって随分とけてます。

冬のパンセット、たくさんのご注文ありがとうございます。
今日から発送をはじめました。
第一便は明日到着です。
焼いて、箱に詰めて・・・
とてもとても楽しかったです♪
こんな楽しいことが仕事でよかった。。
今日はいつもにもまして、そう思いました。
これも皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。。

去年空き箱で作ったアドベントカレンダー。
今年も子どもからリクエストされて、壁にかけています。
中は仕切りで区切ってあって、小さなお菓子を入れてあります。
毎朝「今日は何日だったっけ?」っていいながら、蓋を開けてお菓子を食べてます。
今年はロイズのクリスマスチョコも入れたのですが、
包み袋がクリスマスにちなんだかわいい柄なんです。
チョコが出てきた日は、娘は大喜びで、きれいに封をあけ柄の付いた袋を大事にとってます。笑

毎年クリスマスプレゼント選びでお世話になってるお店→
ここの商品のセレクトは、かなりツボでして・・・
いかにもサンタクロースが作ったのでは・・・?と思わせるものもちらほら。
わたしが欲しいものもたくさんあって、困る。。
パンもありました!!
黒パンがいいかな。。

アドベントカレンダー

SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。