もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
焼き上がり

自家製酵母パンの教室をお願いします・・・
Tさんにそんなメールをいただいて、自宅では初めてのパン教室を開きました。

朝9時にちょうど一次発酵が完了しているように
早朝にこねておいたパン生地。
タイミングよく発酵していたので、すぐにカンパーニュとベーグルに成形。
持ち帰って焼いてもらうための生地をこね、少し休憩してる間に二次発酵終了。

カンパーニュにそれぞれクープを入れてもらいましたが、
個性的でとても面白い!
陰陽マークのクープは古着やさんをされているYさん。
ノーマルな十字クープはジャズシンガーのIさん。
川の字クープは赤ちゃん連れで参加のTさん。

どれもきれいに開いて、それぞれかわいいパンが焼きあがってうれしかった~!
お昼には焼きたてのパンとピザを食べながらいろんなお話をしました。
とっても充実した楽しい機会を皆さんありがとうございました。

*パン教室の様子、Iさんがブログに紹介くださいました→


スポンサーサイト
ライ麦

畑のライ麦を刈り取りました。
行儀よく立っていたころはとてもきれいでした。
でもさすがに穂が重くなって雨や風に倒れてしまったものもありました。
刈り取るのも少し苦労でした。
束ねて軒下に吊るし、日に干して乾燥しています。
これを脱穀するのがまた一苦労しそう。

田んぼ

田んぼの草取りもようやく終了。
みんなの力ですごくきれいな田んぼになってます。
こんなに手をかけているお米はきっとおいしくなるでしょう・・・
稲も久しぶりに見るとぐんと大きくなっています。



ソラマメ

ソラマメのさやが膨らんできたので収穫してみました。
ふわふわの綿のようなお布団の中に、小さな実。
子ども達が保育園のころ、毎月持ち帰ってきた絵本に「そらまめくんとめだかのこ」という本がありました。
そらまめ君が自分のお気に入りのふわふわベッドを使って、迷子になっためだかの子を川に戻してあげるお話。
こどもたちのお気に入りで、何百回も読んだ本です。
「そらまめ君のベッドには綿を詰めてあるのかと思った!」
娘(5年生)は今の今までそう信じてたらしい!?

このふわふわのお布団、柔らかいだけでなくスポンジみたいに水を含んでいてしっとりしているのです。
つぶれないように、乾燥しないように・・・
硬いさやと、ふわふわの布団でくるまれたそらまめの実。
大事に大事に育てられた赤ちゃんに見えます。
そらまめくんとめだかのこ そらまめくんとめだかのこ
なかや みわ (2000/09)
福音館書店

この商品の詳細を見る
ハートの葉っぱ


言葉というものは
少なすぎても伝わらないし
多すぎても伝わらない

わたしたちに必要な
言葉の量はたぶんわずかなのだから
余分な言葉を話してはだめ

目と手とこころ
大事なものがちゃんと伝わるのは
きっとそっち

雨の中でハートが流す涙は
うれしなみだか
かなしいなみだか
じっとみつめれば
わかるはず


ソラマメ

雨、よく降ります。
草、どんどん伸びます。
畑も庭も家のまわりも、草だらけですごいことになってます。
とってもナチュラルな風景だわ~~ってポジティブに考えてみることにします。

4匹のヤギーズたちは、勝手な行動ばかりしてくれて、
草だけでなく畑の大事なものバクバク食べてくれるし、
大事な果樹はとっくの昔にかじられてただの枝になってるし・・・
わたしったらいったい何してるんだろ・・・
脱力したり、ヤギ追っかけまわしたりしてます。
ソラマメの成長がせめてもの救いだったりします。
中にちゃんと食べれる豆が入ってるのかは?謎ですが!?
ほんとにさやが空のほうを向いてるのだよ!!
すごいよね!?空豆。

ヤギ

わたしを悩ませてる?ヤギーズのうちの一匹。
かわいい顔していたずらばかりしてます。
4匹の性格は様々で・・・
一番人なつっこいのがオスヤギのイチゴ。
べたべたすぐ寄ってくる。
朝一番に柵から脱走して勝手にお食事してます。
こら~~畑のもの食べるな!!ってこわい顔して叫んでも効果なし。
でももうすぐお別れなんです。
どうぞ幸せになってください、イチゴ!
パリジャンたちの週末の家 パリジャンたちの週末の家
エディシォン・ドゥ・パリ (2007/02)
エディシォン・ドゥ・パリ

この商品の詳細を見る

きれいなものしか見たくない・・・
そんな気分なので、最近はよくこの本を眺めてます。
パリジャンたちが週末やバカンスを過ごすための田舎の家。
森の中、海の近く、草原の中・・・
まずはそんなロケーションがすばらしい。
どの家も新築ではなく、廃屋のような(ヤギが壁紙を食べていた・・・っていう家の話もありました)民家を改造してあります。
インテリアや配色がとっても自由で素敵。
こんな素敵な家で、すばらしい景色を眺めて、おいしい食事を友人や家族と楽しむ。
そんな週末の家だから、切り取られたシーンからはやさしくて安心感のある心地よさが漂っていて、ぱらぱら見るだけでうれしくなります。

ソラマメ近況・・・・
花が終わって実が大きくなってます!!
かなり感動。。
また写真アップしますっ!
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。