もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ささげ

今年初めて育ててみたもの。
十六ささげ。
小さいころはお盆のころ食卓にのぼっていた野菜。
岐阜の伝統野菜だったらしい。
どおりで飛騨に来てからは見かけなかったのでした。

春に信州に住んでいらっしゃる、たけさんといろんな種を交換しました。
その中に十六ささげもありました。
6月に蒔いた種が大きく育って、清楚な薄紫の花が咲き、長い豆が出来てます。
中に豆が十六個入ってる・・・とか
十六寸ある・・・とか、とにかく細くてなが~~い豆なのです。
シンプルにゆでて生姜醤油で食べるのが一番おいしいです。

いろんな豆を育ててみたけど、十六ささげは期待以上に美しい花でした。
豆の花の写真集など作ってみたい・・・なんてふと思いました。

ささげ

十六ささげです。
豆の先が赤いのは育てて初めて気がつきました。
豆もなかなかかわいい姿です。
スポンサーサイト
稲8月19日

田んぼの除草に行ってきました。
今回はヒエがたくさん伸びていました。
稲の穂も伸びて、中には穂が垂れはじめているものも。
先回の除草ではヒエと稲の区別が難しかったけど、
今回は穂が出ているのでよくわかります。

モミを蒔く作業からはじめて、ほんとに何回も手をかけている田んぼ。
こんなにみんなの手に触れてもらって、足音を聴かせてもらうお米は無いのでは!?
今年もおいしいお米ができそうです!!
収穫が楽しみ!

夏野菜

夏は我が家の自給率がぐんと高まります。
草ぼうぼうの世話の行き届かない畑なのに、
毎日いろんなものが大きくなっていてありがたいのです。

この猛暑でいつもはあまり元気のないオクラも大きくなってうれしい!
毎日のご飯のメニューも野菜を見てると自然に決まります。
今晩はいろんな野菜を煮込んでパスタソースにして、全粒粉のパスタにかけて食べました。
生のトマトが苦手の人もこれはおかわりして食べてました。
畑万歳!の日々。

6月に蒔いた花豆の花もきれいに咲いてます。
豆の花はきれいなものが多いけど・・・
花豆はこんなにきれいなんです!

花豆の花

かご

夏休みも終盤。
宿題も追い込みに入ってます。。

娘の今年の夏休みの作品は籐のかごです。
友人の家で一緒に作らせてもらいました。

かご作りの本の中から「これ作る!」と選んだものは、かなり難しそうなもの。
たくさん手助けが要るかも?と思ったのに、本を見ながら一人で最後まで仕上げました。

わたしも同じものを作ったのですが、どちらがわたしの作品かわからないくらいの出来。
何でも一人で出来るんだ・・・と感心した夏でした。

アケビなどの蔓で作るともっと素敵になりそう。
来年の夏は山の蔓で作ってくれないかな。。


桃&ブルーベリー

桃とブルーベリーがちょうど旬を迎えています。
どちらも大好きなので、産直市場で見かけるとうれしくなって買ってしまいます。
クロワッサンの生地をセルクルで丸く抜いて、
桃とブルーベリーをのせ、パイのように焼いてみました。
ブルーベリーは少々焦げてしまいましたが、
こどもには大好評でした。

焼く前の様子もきれいなんです。
桃もブルーベリーも旬が過ぎる前にたくさん食べたい!!

焼く前

ピクルス

毎年あちこちからいただくので、今年は用心して畑には2本しか植えなかったのですが・・・
欲しいときには一本もならないくせに、時期が来ると一気!
ある日いきなり採れ頃のきゅうりが20本も!
それから毎日きゅうりの収穫が続きました。
ナスやオクラはちっとも大きくならないのに、
きゅうりとズッキーニだけはあっという間に大きくなるのです。
そして採り時を誤まると、巨大なおばけきゅうりやおばけズッキーニができていたり!

友人のブログをのぞいたら、やっぱりきゅうり攻めにあってました。→
今の時期、田舎はどちらも同じ状況らしいです。。
このピクルス、遊びに行ったときに食べさせてもらったら、とってもおいしい!
レシピを教えてもらって作りました。
きゅうりだけでなくにんじんやセロリも入れるといいよ・・・
とアドバイスをもらい、にんじんと黄色のズッキーニを入れました。
にんにくと唐辛子、ローリエ、クローブ、粒胡椒・・・
家にあったスパイスも適当に入れてみました。
きゅうりはもちろん、ズッキーニも大量に消費できて、半年はもつなんて!!
ピクルスすてきだね!?
漬けたばかりのピクルスの瓶はまたかわいくって
あちらこちらから角度変え、何枚も写真とってしまって・・・
おかーさん、なにしとんの?なんて言われたしだいです。。



蜂蜜パン

鳥取のKさんにもらった自家採取蜂蜜。→
あっというまに食べてしまって、新たに大瓶をいただきました!

「蜂蜜パンを作ってください」のお手紙入り。
カンパーニュのパン生地に、さわやかな香りの蜂蜜を入れてこねました。
パン生地からはとってもいい香りが漂いました。
外でこねたら、蝶がたくさん飛んでくるだろうな。。

出来上がりの蜂蜜パンは、いつもより元気な焼き色!
Kさん今回もなきながら食べてくれたかな!?

++++++++++++++++++

久しぶりにアクセスカウンターを見てみたら!?
すごい・・・もうすぐ100000!?
なかなか更新しないブログですが、のぞいてくださってありがとうございます!
100000とか99999とか、誰が踏んでくださるのか!?
自分で踏んでしまうかもしれませんが・・・
あ、わたし!!って気がついたらコメントくださいね。
(カウンターは地味に一番下についてます)


なべつかみ

つかむものは、鍋ではなく天板なのですが・・・
鍋つかみはパン焼きには必需品です。

今まで使っていたものがぼろぼろになったので新しいものを作りました。
いろんなはぎれを縫い合わせ、中には古いタオルをいれて、
厚めのものにしました。
これくらいの小物だと布の組み合わせも自由にできて楽しいです。


SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。