もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コノハナパン

粉花*コノハナパンが届きました♪

箱から出てくる手作りのパン・・・
食べなくても、見るだけで元気がでてくるんだなぁ。。

コノハナのmayuさんのベーグル
形がきれいでふんわりしていて・・・
すごく好きなんです。

きょうも袋からとりだして、
しげしげと観察。。。
どうしてこんなにかわいく成形できるのでしょうか・・・
ベーグルレッスン受けたいんですけどぉ(本気ですっ!)

夢に向かって楽しみながら着実に進んでるmayuさん
すてきだな~

おいしい定期便、今回もありがとう!!



スポンサーサイト
はがき

一週間前に届いた、huiziさんからの手作りはがき。
らふとのお庭の句会に参加されたときに撮られた写真ですね。

鮮やかな春の色。
見ただけで、あたたか~い空気まで伝わってきました!!
huiziさん、ありがとうございました!

「らふと」さんでは、今日から展示が始まりました。
「ピクニック」をテーマに3人の工芸作家さんの展示。

  ピクニックに出かけよう
   
   加藤仁志  陶磁
   川端健夫  木工
   武井春香  染織

    4月6日までです。

     ♪もりのにわのパン、4月5日に並べていただきます♪
    

ピクニック・・・
とてもうきうきする言葉です。
かごにお茶とおにぎり・・・スープにパン・・・
いっぱいつめて、出かけたい~

らふとさんのお庭ではいろんな花が花盛りだそう・・・
桜もちょうど満開!?
すてきなお庭なので、お弁当を広げるのも楽しいだろうな。。

   +ギャラリーらふと→


さてさて・・・・

各地の桜便りを聞きつつ
こちらのお山は3日連続雪景色!
雪景色


太陽が昇れば、あっという間にとけるのですが
木々の芽吹きはもう少し先のようです。

テーブル





コナラ

もうほとんど消えた雪。

雪の下だった植物たちは、雪がとけたとたんに光合成をはじめて緑になっていきます。

部屋の中より外のほうがあたたかい・・・
すごく久しぶりで新鮮な感覚!

小さな芽や葉っぱが気になって、ついつい庭をうろうろと歩き回ってしまうのです。。
もう、ほんとに意味も無く。。
うろうろ・・・しゃがんで・・・じぃぃ・・・

クロッカスの芽だとか、ルピナスの小さな葉っぱだとか、ブルーベリーの小さな花芽だとか・・・
まだまだ小さな地味なものにも、なんだか感動してしまうのです。
生きた緑をみることって、楽しいのだな。。

庭の木はなんだか秋に見たときよりも大きくなってる気がする・・・
氷点下の雪の中でも枝にしっかりくっついていたコナラの葉っぱたち。

ふきのとう

ふきのとうもあちこちに。
ふき味噌つくろう~

わさび

水場に生えてるわさびも、新しい元気な葉っぱになってました。

桜

あんなにあった雪も、どんどんとけて・・・

木の体温で雪は根元から丸くとけていきます。

畑の上は、まだ全面雪で覆われてますが、
うっすら畝のすじが見えてきました。

秋に植えた玉ねぎや麦やエンドウは元気かな。。

おやつぱん

毎回いろんなパン生地を仕込みます。
決まった重さで成形すると、微妙に生地があまります。

余った生地でちいさなおやつ用のパンを焼くのですが、
これがけっこう楽しいのです。

今日は、ヨモギ、黒糖、ライ麦、そしてシンプルな全粒粉の4種の生地。
中身には、あんこ、チョコ、チーズ、アップルパイで余った煮りんごを入れて。
一口サイズに焼きあがったパンは、
帰宅した腹ペコさんのおなかの中へ直行しました。







タイム

朝から雨。
雪でなく雨なのが、春。。。

冬の間、家の中に入れてあった鉢植えのタイム。
枯れたように見えた硬い茎から、
柔らかい新芽が出てきています。
ほんの少しの緑でも、
見てると目が和みます。

あんクロワッサン

今日焼いたあんクロワッサン。
焼きたてはぷっくりつやつやで
はちきれそうな感じ。。

脇からはみ出たあんこ。
思わず飛び出しちゃったよ・・・

そんなせりふが聞こえそうで。。
あんクロワッサンにもなんだかかわいい春を感じたのでした~


パン

今日で2月のパンセットのお届けが完了しました。
たくさんの方に今回も食べていただきました。
ありがとうございました!!

3月の終わりには新しいパンセットをアップできたら・・・と思ってます。
(パンセットのない期間も、通常のメニューのパンは今まで通り焼いております)

かねてから興味があった酵素玄米を食べ初めてようやく20日。
酵素玄米の効果を高めるために、肉魚、卵、乳製品、砂糖、コーヒーなどの嗜好品も絶っているのですが・・・
自然にマクロビオティックな生活になってます。

日々、自分の体と食べ物の関係を強く感じます。
食べ物の力って・・
やはりすごいな・・・と。

石臼の製粉機を使うようになって、
パン(麦)を愛する気持ちも以前より増してきた気がします。

毎回、パンを仕込む前に麦を製粉するので、
それも当然だと思います。

出来上がるパンは、ふすまも丸ごと使うことになり、
以前に増してごつい?素朴な感じになってる気が。。

かぼちゃを蒸したり、玄米を炊いたり、りんごを煮たり、小豆を炊いたり・・・
麦以外の素材も、手をかけて作っていると愛着が湧いてきます。

次回のパンセットは、
少々ストイックな感じのものにしたいな・・・(どんなん??)なんて思ってます。

現在、バターが長期にわたって欠品、もしくはとても手に入りにくい状況になっています。
もともとバターを使うパンは少なく、クロワッサンに使う程度なのですが。。
クロワッサンをやめるのはさびしいので、これは今までどおりで、
バターなしのマクロレシピのお菓子をいろいろ作ってみたいと思ってます。

シンプルだけど中身の濃いもの。
食べてこころからハッピーになれるもの・・・
そんなパンとスイーツ、作れたら・・・と思います。


そりすべり

そりを手に裏山のいつものコースへ。。

そりすべり

犬もいっしょに、上までのぼって・・・

そりすべり

一気に下まですべります。

山に笑い声がこだまして、
冬眠中の動物たちが目覚めそうな、あたたかな春の日。
手紙

パンのお客様から届いたかわいい葉書たち。
うれしいです・・・

ありがとうございます。。

いただくメールにもいつも励まされています。
優しい言葉の数々に、一気に疲れが飛んでいきます。
本当にありがとうございます!


お届けするパンの箱の中には、
麦の穂を一本入れています。

無事に届いてね・・・
おいしく食べていただけますように・・・・
そんな願いも込めています。

でも。。。
5月にドライ麦にしてとっておいたたくさんの麦も、
とうとう無くなってしまったのです。

箱の中に入れられないのは
なんだか物足りないようでさびしいのです。

今年はもっとたくさんの麦を用意しておきますね。


昨日、今日と
日差しに春を感じます。

積もった雪も、暖かな日差しで少しずつとけています。

渓流釣りも解禁となり、なんとなく山がざわざわしてきたよう。
雪解け、春の足音が少しきこえてきます。

SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。