FC2ブログ

もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

ともさん
今年も交換していただけることになった、ともさんのシュトーレン。
今日、さっそく届きました!

それにしても、去年のおいしかった記憶がまだリアルに残っているのに、
もうシュトーレンの季節がやってきたとは。
早すぎです、一年。

懐かしいともさんのシュトーレン。
わたしのものとはまったく違って、形がとても上品できれいなのが特徴です。
わたしのは、あかずきんちゃんがばあちゃんのお家に持ってくタイプですが・・・
ともさんのは、シンデレラのお城に献上できるお品です。。。
うれしいです、ほんとに。。
明日から少しずつ切って、ゆっくり味わいます。

一緒に入れてくださったのは、カレンズクルミパンとひまわりの種のパン。
そしてクリスマス限定の「ノエル」というコーヒーも。(画像無しです)
一気に気分がノエルになってきました。
ありがとぅ~~ともさん。。。

。。。

ともさんからのパンにうっとりしてたところに・・・
今度はまゆさんからのパンが到着。。。!!
まゆさん
しあわせのダブルパンチだぁ。。。

まゆさんとはこのブログをはじめたころからのお付き合いなのですが、
わたしが山でのんきに焼いてるあいだに、
まゆさんはパン屋さんオープンの夢を叶えちゃいました。
素敵です。。。

粉花というパン屋さん。
東京なので、まだお店に行けてません。
というか、まゆさんにご対面したこともないのですが・・・・
でも何かとシンクロが多く
共感できる部分もたっぷりで・・・
わたしの中ではすでに懐かしい人なのです。

粉花オープン以来、はじめてのまゆさんのパン。
相変わらずキュートでかわいい。
小さめで、ぎゅっとおいしさが詰まってる感じです。
ゆっくり味わいますね。
ありがとう、まゆさん。。。

久しぶりに、パンの箱を受け取る立場になってみて、
箱からもらうしあわせや元気の大きさに気がつきました。
わたしから送る箱も、大きなしあわせを運んでいて欲しい・・・
こころから思いました。

スポンサーサイト



麦の芽
今年も種を蒔く時期を逃してしまって、少し遅くなってしまったのですが、
麦の芽が出ています。
畑ではなく庭の片隅に作った石で囲った場所に。
麦が収穫できなくても、麦の穂がゆれている景色だけでも素敵だと思うから。
窓から見える場所だから、来年の初夏にはゆれる穂が見えるといいな。

丸太
土曜日は冬っぽくないあたたかい日でした。
からりとさわやかで、寒くも無くて・・・
これは薪割り日和!!

部活から帰った息子に薪割りを頼む。
限定15本。
丸太に番号を振るとやる気が出るらしいので・・・
わたしに割れそうもないような太いのを選んで、
1から15まで色鉛筆でナンバーを書いて用意。

1番から順番に割っていく彼、
一輪車に積んで運ぶわたし。

6番くらいで疲れてきた彼。
わたしが代わってやってみる。
へたくそでなかなか割れない・・・
「だめだぁ。。。お願いします~nobuさま。。君しか割れないよ~」
「しゃーねーなーーー。一発で割るで、見とってよ!」

ぱっこーーーん・・・
ほんとにうまい。。
本気で感心。

節があってどうしても割れないのもあったけど、30分ほどで割ってしまった。
これ毎日やったら、筋トレになるなぁ。。。

雲
二人でやる外での作業はさわやかで楽しい。
空にはかわいい雲が。
こころが晴れ晴れしてるときは、こんな雲を見ただけでしあわせになるよね。




SKIN:Babyish-