FC2ブログ

もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets


数日前に、ポストに入れたみつろーからの包みは、

無事に海辺のそらさんに届いたようです。

ほら、みてくださいな。。。

そらさんの種蒔手帖

みつろーからの包みの中は、
くるみのろうそくだったようです。

くるみ

そらさん、画像お借りします。。↑

  
   ホレてまうやろー !!
   >。< *


そらさんの告白を伝えたら・・・

みつろーから手紙が届いてました。

どうやら、わたし宛でなくそらさん宛!?
みつろーって、かなりキザなクマ!?

++++++++++++++

 小包、ちゃんと届いたんだね。

 うれしいよ!

 この森と、そらさんの住む海は、同じ空でつながってるんだね。

 ニースの海は、とってもまぶしい海です。

 シャガールの愛した光と空気のあふれる愛の町だよ。

 ラベンダーの花に群がるミツバチの羽音と波の音を、

 聴きながら、昼寝したいよ。。。

                みつろー

 
スポンサーサイト



干しりんご

もう4月?と思えた、土の見えた庭。
春はうれしいけど、少し違和感が。。。

今週はよく雪が降り、
今はいつもの2月の雪の庭にもどりました。

ストーブの熱で干しりんごを作ります。
しっとり程度に干して、刻んでオートミールバー用に保存。

学生のころ、北海道への旅に使ったのは、八甲田という今はもうない急行列車。
時間はあるけどお金のない人だったので、
大垣発東京行きの深夜急行と八甲田を乗り継いで、
陸路での、ものすごくハードな北海道上陸でした。
青森を通過したとき、隣に乗っていた子が駅の売店で買ってきた「りんごチップス」

それがものすごーーーく好きな味でした。
甘くて、かりかりしてて、りんごの甘酸っぱさも残っていて。
あっというまに一袋食べてしまって、たしかおかわりを買いに走ったような。。

干しりんごを作ると、いつも思い出す、おいしい記憶です。

SKIN:Babyish-