もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
夕方の色

昨日の夕方の色。

雨がおもいっきり降っていて、

刈ったばかりの草の香りが充満して、

空気の色はうすピンクのフィルターをかけたようにぼんやりしてました。

晩御飯を中断し、
外で雨に濡れてみました。。。

朝

そして、今朝。

久しぶりに雨の音がしない朝。

青い空もしばらくぶり。

まだ降るの??と、何度もおもった、
雨雲が途切れなかった一週間でした。

雨の音はようやく途切れましたが、
沢の水がゴーゴーいっているのが聞こえます。

裏山に降った雨がいろんなところから集まって流れてます。

いつもは小さい沢だけど、今は泥や石もいっしょに大きな流れになっている・・・
そんな音が聞こえます。






スポンサーサイト
山
今週で、7月のパンセットの発送も終わりました。
食べてくださってありがとうございました。。


飛騨はまだ梅雨明けが宣言されておらず・・・
曇ったり、雨だったりの日が多い7月です。

でも時々思い出したようにスカッと晴れた暑い日がきます。

きゅうりが採れ、ひまわりが咲き、クワガタが飛んできて・・・
いつもの山の夏です。

デイジー
今日は注文してあったアクリル絵具が届いたので、
さっそく描いてみました。

シャガールの「デイジーと恋人たち」を真似してみました。
シャガールは油絵だけど、アクリルで描くとこんな感じに?

模写をしてみると、シャガールの構図のすばらしさに気がつきます。
フルーツのバスケットとテーブルクロス、
デイジーの花瓶に、赤い鳥、恋人たち・・・
なんてうまくバランスよく配置されているのか。。。

ゴッホの「星月夜」の模写をしていた息子も、
ゴッホの筆のタッチの根気よさに驚いてました。
「ゴッホ、がんばりすぎだってば・・・」と。

今年の夏はいっぱい絵を描きたいな・・・と思ってます。



夕方、ビンにバナナを入れたものを外灯の下においていた息子。
明日の朝にはクワガタが何匹も!?の予定らしい。

バナナのビンを抱え、熟した芳香に酔い、
「オレが誘われそう・・・」と、何度もつぶやいていて、笑えました。。



3
パンの箱が開かれたとたん、ものすごいいきおいで見に来て、
いちばん上にあった、麦をくんくん。。。

おどろき百々の木くろしば日記のももさんです。

麦の穂の香り・・・
どんな香りがしたっけ?
ふだんから触ってはいるけど、香りを意識したことはありませんでした。

わたしもくんくんしてみたら・・
甘いはちみつのような香りがしました。
ちょうどライ麦の花が咲いてるときに収穫したから、
麦の花のにおいなのかな。。。

とても鼻が利くももさん、
飼い主さんに似て、パン好きなのだそうですが・・・
とりわけ天然酵母のパンが好き!なんだって!?
天然酵母のパンのときは、いつものパンの時より、
数倍「ください」光線を出し、前のめり・・・なんだそうです。

すごい。。
違いのわかる犬・・・です。
酵母の香りってやっぱりすぐにわかるものですか?ももさん。。

ももさん
トキニワパン屋さんで買ってくださった、よもぎパンを食べる・・・の図。
前足~!注目。。笑
かわいいです・・・

ももパパ、ぐっさんのやさしい目線のブログ
眺めるとほっとします・・・

よつば
根っこのはえた四つ葉、元気にしてます。

コップに一輪はさびしいかも?と思い、
今朝はビオラとタイムも仲間に入れました。

花が加わると少し空気が変わります。
小さな草花なのに、花の力、すばらしい。。

ミントクッキー
庭に広がるミントでお菓子を作りたいと思って、

ミントに組み合わせるのはやっぱりチョコかな。
しかもホワイトチョコがいいな・・・
と思ってました。

試作のチョコミントクッキー。
出来上がりを食べてみましたが、もう少しミントが多くても平気でした。
ハーブの入ったお菓子やパン、いろいろ作ってみたいです。

↓は田舎暮らしの怖い話なので、
読みたい人だけゴーしてください。。

ガラス箱
ギャラリーらふとでは、my favorite thingsが開催中です。

小原聖子(金属)・竹本亜紀(ガラス)・西川美穂(金属)
3人の作家さんの宝物のような作品の数々。

小屋の音にたくさんあった画像をみて、
一番惹かれたのは、これです。

竹本さんのツヅレオリと西川さんの箱のコラボレーション、
「あめのひのはこ」という名前のついた作品。
素敵すぎ・・・です。

my favorite thingsは、日曜日(12日)まで。

明日、土曜日はトキニワパンの日。

パンとクッキー10種を本日送りました。
ギャラリーの素敵な作品の数々と一緒に、
手にとっていただけるとうれしいです。




キャベツ
庭の野菜が少しずつ食べれるようになってきました。

毎年挑戦するけれど、いつも小さい玉ねぎ。
でも、今年はいつになく大きいものがたくさん採れました。
100円で買った苗が、30玉くらいの玉ねぎになって、得した気分です。

キャベツも、青虫を捕るのが面倒で、食べたいだけ食べさせていました。(青虫に・・・)
でもわたしたち家族が食べるくらいなら、充分なキャベツが採れました。
いつも青虫を見つけると、必死で取っていたのに。。
虫食いキャベツでも気にならない自分になってきたのか?
ともかく、おいしい野菜をたべれることは、
ありがたい、ありがたい。。

輪切りのキャベツの模様は、
見てると絵心を刺激されます。

ねっこ
子どもたちが庭で見つける四つ葉。
四つ葉を見つけるたびに、コップに挿していたので、
一時は20個ほどの四つ葉がありました。

だんだん枯れていって、順番に捨てられていく四つ葉。
幸せを枯らすのはもったいない気がしてたけど、
まあいいや・・・と。。

最後の一本になって、よく見たら、
四つ葉から根っこが!
しあわせが根付いてる!?

この写真を撮ったのは一週間くらい前。
根っこはもっと伸びて、今も葉っぱは枯れてません。




SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。