FC2ブログ

もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

本

「これ、お母さんにも借りてきたよ!」

と、部活帰りの娘が渡してくれた本。

帰りのバス待ちの数分のあいだに、
バス停前にある図書館に寄って借りたらしい。

母の趣味を知り尽くしたセレクトですかね??

ありがと~!!と、さっそくルクルーゼの本を見ました。

お料理もおいしそうだけど、いろんな色のお鍋が素敵だよね?!
いいな・・・ほしいな・・

わたしが持ってるのは黄色いルクルーゼひとつだけ。
2回ほど焦がしたのと、毎日必ず使うのとで、年季入りすぎ・・・

熱心に本を見る母の姿に満足した娘は、

「おかあさんのお鍋、もう汚いで、誕生日に買ってあげる!」

うれしいことを言ってくれるでないか!?

「ありがとう!!でもこのお鍋、ものすごく高いよ~!」

確かわたしの持ってる18センチサイズでも2万くらいじゃなかったか??

「何色がいい?」

「高いって・・・ほんとに。でもこの色いいよね、エメラルド色だって。グリーンもいいね・・・」

「わかった。3つくらい買ってあげるね!」って間単に言う娘・・・

冗談だよね?きっと。
気持ちだけでうれしいし。。。


ちなみに・・・
娘が自分のために借りてきた本は、
「はじめての文学 小川洋子」「宙の名前」・・・
など4冊でした。

「はじめての文学」シリーズにはまってるのか?
先週は、よしもとばななの刊を借りてました。

中学になって、ますます本好きに磨きがかかり・・・
勉強そっちのけで読みまくってるけど、
今日の実力テスト大丈夫だろうか。。。
しんぱいだぁ。


スポンサーサイト



SKIN:Babyish-