もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
食パン

緑の季節がやってきましたね。
ここにも桜前線がようやく到達しそう。。
桜も桃もたんぽぽも・・・
みんないっせいに咲きそうです。

5月から6月のはじめにかけて焼くパンのセットを作りました。

 
  +++若葉のパンとおかしのセット+++ ありがとうございました
    +カンパーニュ      粉と酵母と塩だけで作ったシンプルなパン
                   バターやジャム、チーズ・・・なんでも合います
    +二色パン        よもぎのみどりと白の二色のパン
                  ふんわりな生地で、サンドイッチにしてもきれいです
    +プチパン        オーガニックショートニングを入れた、柔らかめのプチパン
                   よもぎ2こ+しろ2この4こセットです
    +ライ麦くるみ     くるみとレーズンの入った大きめのライ麦パン
                 パヌトンで発酵させた、どっしりハードな食べ応えのあるパン
    +チョコクロワッサン   棒チョコの入ったクロワッサン2こセット
                 おやつにも、甘い朝ごはんでも・・・
    +フォカッチャ       オリーブオイルたっぷりのイタリアのパン
                  ローズマリーの香りがほのかに。。
    +えごまベーグル      えごまのプチプチがおいしいベーグル
                   天然酵母のベーグルはもちもち感たっぷりです
    +オートミールバー     オートミール、ナッツ、自家製の干しりんご・・・
                   いろんなものが詰まってます  4本セット
    +カレンズスコーン     天然酵母で作ったころころスコーンは、
                   じっくり膨らんで粉の甘みが味わえます

        1セット ¥3000 (+送料がかかります)

     
     *お申し込みはこちらのフォームからお願いします。→
     *送料はこちらを参考にしてください。→
     *メニューにあるパンは一緒にお届けできます。→パンのメニュー


   お届け日の指定はできませんが、お届けが平日または土曜日の希望はお受けできます。
   時間指定はできますので、コメント欄にお書き添えください。
   (ちなみに・・・アコーディオンブックなつ版は、7月に作ります)


プチ
よもぎのプチパン。
庭のあさつき入りのスプラングルエッグと・・・

スコーン
酵母のカレンズスコーン。
3日間、冷蔵庫でゆっくり発酵させてから焼きます。



スポンサーサイト
渓

新しいパンセット。
25日にアップします・・・と、書きましたが。。
少し時間がかかっております。
ごめんなさい。。

4月29日にアップできるよう準備しますので、
今しばらくお待ちください。。
よろしくお願いします!
パン
大阪のお客様Tさんからのパンが届きました。
cerisier~スリジェ~というリラクゼーションサロンをされているTさん。

セラピストさんなので、パンは本職ではないのですが、
酵母を起こしてパン焼きをされていて、
ブログには、パンの記事がたくさん。。

今回、たくさんのパンを焼いて贈ってくださいました。
黒糖レーズンのちぎりパン、抹茶とホワイトチョコのベーグル・・・などなど。。

パン2
もち粉で作ったポンテゲージョ、お豆のパン・・・・
メニューもいろいろでパン屋さんのよう。。

昨日届いたばかりなのに、おいしくって!!
すでに半分は無くなってしまいました。。
酵母のパンなのに、とても軽くてくせがなくて、
パクパク食べられてしまうのです。
ある意味、危険なパンかもしれません~

この柔らかさ、軽さの秘密は?
メールで伺ってみたら、
粉はスーパーカメリアを使用されているとのこと。
そして、酵母はレーズンとヨーグルトを合わせた、
とても元気なものを使ってくださったとのこと。
元気な酵母と、最強力の小麦のパワーの相乗効果で、
こんなに軽くて柔らかいパンができているのでしょうか。。
Tさんのやさしいお気持ちや、
ゴットハンズのパワーもいっぱい入ってるのは確かでしょう!!

パン焼きをお仕事とされていない方にパン交換をお願いするのは、
かえって迷惑をかけてしまう場合があるので、
躊躇していましたが。。。
今回、楽しんで焼いてくださったようで、うれしかったです♪
ありがとうございました。。

石鹸
そして。。。
アロマの手作り品もいただきました。
ラベンダーとゼラニウム、ローズウッド、フランキンセンスの香りををブレンドしたハンドクリーム。
とてもいい香りです!

石鹸は春色。。!!
この色は小豆の煮出し汁か何かでつくるのかしら・・・・?
と素人のわたしは思ったのですが、
レッドクレイという鉄分が入ったクレイの色なんだそうです。。
アロマのことは知らないことばかりですが、楽しそう。。。

Tさんからのメールにも、
「日々植物たちのパワーを借りてお仕事してますが、驚かされることがいっぱいです」
という言葉がありましたが、
パンを焼くことも、アロマのお仕事も、植物の力があってこそ。
こうして知り合えたことも自然なことなんだな・・・と思って、
こんな素敵な出会いにカンパイ!なきもちです。
さくら
家の庭の山桜のつぼみは、まだまだ固いのに、
300メートル標高の下がる街中では、桜が満開でした。

街の中、いたるところで咲く桜。
昨日の雨もあがって、今日こそ咲くぞ。。。
そんな感じに、いっせいに咲いていました。

こんなにきれいなのにカメラがなく、
iPhoneで撮った図書館の桜。

次に街に出かけるまで、散らないでいてほしい。。

咲くだけで、こんなに人の心を和ませてくれるなんて。。。
今日の桜は、いつにもまして心の中に染みました。

きっとたくさんの人の気持ちを上向きにしているんだろうな・・・




おじさんの畑は、今日もにぎやか。おじさんの畑は、今日もにぎやか。
(2009/11/17)
さげさか のりこ

商品詳細を見る

図書館で借りた本。
暖かくなってくると、足は自然と花や野菜の本の一角に向かいます。

5分も歩けば、高層ビルが建ち並ぶような都会の片隅。
でもおじさんの畑は、家庭菜園でなく本格的な農家さん。

娘さんの保育園に行く途中にあった、「気になる畑」を記録した、
「畑の日記」というブログを再編集した本だそうです。

とても几帳面に作られた畑の画像がたっぷりで、
読み応えがありました。

+++


部屋に個性が現れるように、
畑にもその人の性格がばっちり反映されるな・・・と常々思います。
道すがら、わたしもいろんな畑をチラ見して、
草ひとつなく整えられた畑や、
上手に支柱が立ててある畑など、
感心してみています。

竹や木の枝など自然素材で作られた支柱。
野菜の下に敷く藁やモミや枯葉。
霜が降りそうな朝のために苗にかぶせてある葉っぱ。
きちんと愛情こめて世話をしてある畑は、
芸術的な素敵なお部屋のよう。
世話をするお年寄りの知恵が詰まっている空間。

そんな畑を目指したいけれど、
わたしの畑は草がぼうぼう、支柱はぐらぐら。
性格がほんと、現れてしまいます。。。

ターシャチューダーのお庭でも、
花や木の美しさ以上に惹かれたのが、
ニワトリがつつかないように柳を編んでつくられた柵でした。

冬の札幌の街中でも、
すごい・・・と注目したのは、
建物の周りの木に施された、細い竹と藁の雪囲いでした。

雪囲いは、さすがにプロの職人の仕事だと思いますが、
野菜のための支柱や、柵など・・・
畑や庭を整えるための手仕事は、
一番得意になりたい分野でもあります。

そして、そんな技は、
畑仕事をしながらおじいちゃんから子どもへ・・・と、
なんとなく引き継がれてきたんだと思うけど、
ぷつんと切れ掛かってるものがいっぱいあるんだろうな・・・と思います。
生活の知恵的な、畑や庭の手仕事。
いっぱい知りたいし、自分の庭でもやってみたい。
教科書や、ノウハウ本があるわけでもない世界。
たんたんと日々の仕事としてこなしているお年寄りに、
教えてもらいたいこと、たくさんありそう。
ニリンソウ
もうそろそろ咲いてるかな・・・?
庭の片隅をのぞいてみたら、
いつもの場所にちゃんと咲いていました。

踏みつけてしまいそうな、小さな控えめな花ですが、
かたまって咲いているのを見つけると、
わっ。。。と、ときめきます。

一本の軸が、二つに分かれて二輪になってるので二輪草。
ここに来て、はじめて教えてもらった野の花です。
あのころから7度めの春・・・かぁ。。

++++

はるのもりパンセット。
今週でお申し込みをいただいた分は、全部焼き終わります。
食べてくださったお客様、ありがとうございました。

4月25日を目標に・・・
次回のパンセットをご紹介する予定です。
5月から6月のはじめにかけて焼くパンとお菓子。
またどうぞよろしくお願いします♪





むぎゆき
なんだか冷える・・・と思って起きると、
まさかの雪景色。

昨日今日と街では春の高山祭りなのですが、
桜に屋台ではなく、雪に屋台の組み合わせって・・・!?
南のほうから来たお客様は驚かれたのでは。。。

雪の布団をかぶる麦。
昨日との対比で面白いかな・・・?と、
記念に撮ってみました。

くさゆき

雪に覆われた緑の草。
ちくちくと、てっぺんだけがのぞいていて、
なんだかかわいい図でした。
むぎ
雪がとけたとたんに、
庭や畑やいろんなところで、植物たちは活動開始しています。

畑で心配だったのは、秋の終わりに蒔いた小麦。
春小麦だったので、本来なら春に蒔いて秋に収穫。
冬越しするタイプの麦ではないので、大丈夫なのか心配で、
麦の先生に聞いてみると、
雪が長期間積もる場所では、腐ってしまう・・・とのこと。

だめかも・・・と思ってましたが、
4ヶ月間雪の下にいた麦の幼い葉っぱは、
とても元気そうです!
今日も冷たい風の吹く中、
さわやかにゆれていました。

えんどう
エンドウもこのとおり元気!
4ヶ月間も雪の下にいたのに、つぶれていない。
すごいですね。。

そのほか、ニンニクやニラや浅葱や・・・
みどりのものが畑のいろんなところから出現中。
毎年のことだけど、春はちいさなみどりに元気をもらってます。

saku
先日のらふとでの「ハルノコトバ」展。
たくさんの方にパンをえらんでいただいたようで、ありがとうございました!!
桜とパンの記念撮影画像、送っていただきました♪

すてきなお皿や、かわいい花と一緒に並べてもらって、
いいなぁ。。。パンたち。

また来月「庭の図案」という催しが、らふとであります。
(詳細はこちらを→
5月8日(土)にもパンを並べていただく予定です。

つぼみ
折れた枝を部屋に飾って2週間。。

枯れ枝のようだったのに、
やさしい緑の葉っぱやつぼみが出てきました。

丸い粒のようなつぼみはジューンベリー。
固く閉じた芽の中に、
こんなにかわいらしいものが隠されていたとは。。。


かみと
パンのお客様、lupupuさんの展覧会のお知らせです。

++++

lupupu

かみとわたしのものがたり展

2010.4.21-29

場所: le petit marche (プチマルシェ@名古屋市千種区)

++++

25日、29日は「かみしばいあるばむ」を作る、ワークショップもあるそうです!

不思議なご縁のlupupuのTさん。
紙に関するセンスいっぱいのお仕事、
見に行きたいな・・・と思っています。

らふと
ご案内がぎりぎりになってしまいましたが、
ギャラリーらふとにて、「ハルノコトバ」という展示が開催中です。

ハルノコトバ
きたのまりこ(金属)・長峰菜穂子(陶磁)・森文香(染織)
2010年3月27日(土)~4月4日(日) 11:00~18:00
さくらさくらさくらふとにて

小屋の音には、
とっても素敵な画像がいっぱいです。
見に行ける距離だったら、
欲しいものだらけで困ってたでしょう。。。

明日のトキニワパン屋さんのパン。
本日焼いて送りました。

クープ(パンの切れ目)が、
今日は、花が開いてるように見えました。

春だから!?

パン


フリーペーパー

はるのもりのセット、お申し込みをいただいた方の半分以上を焼き終えました。
4月にお送りする予定の方、もう少し待っていてくださいね。。

北海道から九州まで・・・
いろんな場所で食べていただいているのは、
ほんとうにうれしいことです。
ありがとうございます。

先週、ポストに届いたもの。
大阪のお客様からの桜のお便りと、
福岡のお客様からいただいた「わたしのばしょ」という九州のフリーペーパー。
これが、フリーなの!?というくらい、
中身が濃く、紙の質もいい感じ。
写真も素敵な雰囲気です。

いろんな場所で自分らしい生き方をしている人がいる。。。
そういうことを知れる、発見できる紙物。
自分の思いを伝えたり、記録したり・・・
フリーペーパーってブログにも似てるのかもしれないけど、
紙に印刷して、文字やデザインや形や、
その人らしいものが作れるのは、小さな本の魅力。
いつかそんなリトルプレスを作ってみたい・・・と、
ぼんやり思いかけていたときだったので、
余計にうれしい贈り物でした。

各地に無数にあるそんなフリーマガジン。
こんなセンスのいいものがあるのですね。

未知な場所の素敵なものを知れるのは、うれしいことです。
「わたしのばしょ」vol.7で、一番行ってみたい・・・と思ったのは、
鹿児島の「しょうぶ学園」でした。

障害者の支援センターなのだけど、
公園の中に、パン屋さんやカフェや工房がならんでるような、
地元にも開かれた場所らしい。。。

パン工房、ル・カリオンにある黒板の「今日の一言」
メンバーの一人が毎日書いてるそうなんだけど、
すごく味のある文字と言葉。
この日々の言葉を施設長の福森さんは何年分も保存してる・・・って、
それを知るだけでも、あったかい場所なんだーとおもう。

工房で作られた手漉きの和紙も、すごく素敵!
障害を持った方というより、
みんな芸術家って感じ。

障害者は「発達障害で困っている人」
健常者は「過発達障害で悩んでる人」
とは、福森さんの言葉。

ハルユキ
九州では桜がすでに満開だそうですが、(すでに散ったかな?)
こちらは。。。。

5日も過ぎてしまいましたが、
3月29日の離任式の日の、朝の雪。
なごり雪・・・ではなく、
なごりすぎ雪!!

でもなんとなくあたりには春の気配が漂ってる気がします。

SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。