FC2ブログ

もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

どくだみ

干して気がつく、どくだみの花のかわいらしさ。
みつばちが飛んでるみたいに見えました。
(見る角度や方向を変えると、かわいくないものもかわいく見える!?ってことですか。。笑)

ポプリ

塩ポプリもできました。
ラベンダーもたくさん足して、
荒塩(今回はバリ島の塩)+シナモンやクローブなどのスパイスを入れました。
とても穏やかな、リラックスできる香りです。
人工的な香りは苦手だけど、
これは自然そのものの香り。

子どもを育ててるとき、(今もですが・・・)いつも気にかけていたのは、
本物を与えてあげたい・・・ということ。
高価なものというのではなく、
火の暖かさ、水の冷たさ、畑から採りたての野菜や果物の味、
苦労して育てたお米の味・・・
テレビの映像でなく、読み聞かせる絵本。
プラスチックのおもちゃでなく、木や石のかけら・・・
そんな感じの物。

子どものころに馴染んだものは、
きっといつまでも自分の中にあって、
人生のたびを一人で旅するときのコンパスになるから。
何かを選択するときに、きっと正しい方、本物を選べるようになるとおもう。。

本物は最終的に強く、
へこたれず、残るもの。
だから本物を選ぶことができる人は、
しあわせになれる・・・と、勝手な想いですが信じてます。

わたしも・・・
本物だと信じるものを使って、これからもパンを焼きたいな。
選んでくれる人を裏切らないように。。。

出来上がったポプリのびんをかかえて、
そんなことを思いました。

スポンサーサイト



SKIN:Babyish-