もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
巣

メタセコイヤの木に、今年も熊鷹が巣を作っています。
かなり長い枝をくわえて、何度も山とメタセコイヤの間を往復しています。
30メートルくらいの大きな木の、下から20メートルくらいの場所にあるので、
眺めが抜群だと思います。

動物たちが以前と変わらず普通に暮らしていてくれるのを見ると、
とても安心します。

+++++

先日お知らせした、一日カフェ+パン屋さん。

おかげさまでパンは完売したそうです!!
こんな時なのに、お出かけくださってパンを買ってくださって・・・
本当にありがとうございました!!!

集まったお金は、
当初は日本赤十字社へ義援金として送る予定でしたが、
kegoyaの熊谷茜さんと炭焼きの柳沢悟さんに託していただくことになりました。

山形県の小国町に暮らしていらっしゃる熊谷さんから、
避難所の現状報告とお願いのメールがちょうど一日カフェのオープン時に
ヒナタノオトの稲垣さんに届いたとのことです。

末端の一番必要なところに物資やお金が届くといい・・・
そう思っていたので、この流れはすごくうれしいです。

詳しくはヒナタノオトさんのブログをぜひぜひ読んでください。

ビン
(画像はヒナタノオトさんのブログからお借りしました。)

義援金を自分で直接送ることももちろん可能なので、
パンのお金を義援金に・・・とお願いした後で、すこし後悔したのも事実です。
(無理やり巻き込んでしまったのではないか・・・という恐れから)

でも、こんな風にいろんな方との縁や善意を含めて、
結果的にとてもいい流れになったこと。。。
とてもうれしいし、自分ひとりではできなかったことだと思うから、
よかった・・と思っています。

今回の震災はきっと数年のスパンでの援助が必要です。
長期的に援助、寄付ができるように、
わたしも頑張って働くつもりです。

4月、5月のパンセットも今週中にはご案内する予定です。
またどうぞよろしくお願いします!!


+++++++

避難所では、水や食べ物や薬の次に、
子供たちの絵本や本も必要な段階になってきています。

ユニセフでは被災した子供たちに絵本を送ろう・・・というプロジェクトがはじまりました。
ユニセフちっちゃな図書館」プロジェクト

わたしも今朝、娘と一緒にきれいな状態の絵本を選んで箱に詰めました。
意外と取っておきたい本が多くて、そんなになかったのですが・・・・
本棚で眠っている本がまた素敵な活躍をしてくれそうです。。


以下転載です。


■お寄せいただきたいもの
0~14才までを対象とした、●絵本 ●児童書 ●紙芝居

※多くの子どもたちが共有するため、新品や新品に近い状態のもののみをお願いします。(書き込みや破れのあるものは不可)
※物語があるなど、読み聞かせできるものを優先します。雑誌、マンガ、ゲーム本は今回対象外とさせていただきます。

■締切
2011年4月5日(火)

■お送り先
〒108-8607 東京都港区高輪4-6-12 ユニセフハウス
(財)日本ユニセフ協会 『ユニセフ ちっちゃな図書館』係
※10:00~17:00の間、直接持ちこみも承ります。(期間中は土日も受付)



スポンサーサイト
山

3月も終わりそうなのに今日も雪。
昼間は強風、夕方は猛吹雪。
大地も空も荒れ狂っているのでしょうか・・・・


++++


少し明るい話題です!!

明日26日(土)は・・・
日本橋小舟町のヒナタノオトさんにて

一日カフェ+パンの販売です。
詳しくはヒナタノオトさんのブログで!→

アーモンドクロワッサン、チョコクロワッサン、チーズベーグル、
小豆あんぱん、玄米山食パン、ヨモギパン、アップルパイ・・・・
今日はいろいろ焼いて発送しました。

お持ち帰りようのパンですが、ヒナタノオトさんでも食べていただけるようです。
カフェのほうは、ハンドドリップのコーヒーかティーハンデルの紅茶、
ヒナタノオト茶菓部の桜浮島付き!!
おいしそうです。。


今回のパンとカフェの代金は、
全額震災の義援金として送っていただきます。


今はお出かけするのも大変なときだと思いますが、
もしよろしければいかがでしょう。。。




sora


311から10日。
気持ちが上を向いたり落ち込んだりの毎日です。

最悪のシナリオや原発のどうしようもない怖さを知った後は、
とても恐くてどの雲も地震雲にみえてしまったり。。
放射能物質よりも心配や恐れで自分の体を痛めてしまいそうです。


祈り、募金、節電・・・・
自分なりにやれることはあるけれど、

そのほかにもわたしがこれからやるべきことは・・・

今までの、富やお金や経済を発展させるだけの社会ではなく、
持続可能な未来を実現させること!!
はっきりわかりました。




今朝は積雪15センチ。
一日中吹雪いて、外は真冬のような景色です。
東北もこんな感じの寒さでしょう・・・

援助物資が届かず、陸の孤島のようになってしまっている避難所や、
原発の20~30キロ圏内で屋内退避の方々の状況
早く何とかしてあげて・・・と思う。


地震から6日目。
いろんなことを思う6日間。
こんなにいっきに人の生活を変えてしまう出来事ははじめて。

みんなの価値観もものすごいスピードで変わっているように感じます。
助け合う気持ちがあちこちに湧き、
何か自分にできることは?
優しい気持ちが日本中に満ちている今こそ、
この流れに乗っていきたい。
きっといい方向にいけるのでは。。。


それにしても原発。
いったいあそこで何が起こっているのか・・・
これから最悪何が起こりそうなのか、もう少し情報がほしいです。
屋内退避の人たちを置いてきぼりに、
政府と自衛隊関係者は50キロ退避というニュース。→
被爆しつつ必死で作業している人は下請けの労働者。→
昨日、厚生労働省は作業員の被曝線量の上限を、
現在の計100ミリシーベルトから250ミリシーベルトに引き上げたというニュース。→
もう切羽詰っている感じなのだろう。。。
ほんとうに恐ろしい。。

原発が怖いとは知っていたけれど、
こんなに恐ろしく人の手に負えないものだとは・・・
もっともっと勉強しておくべきでした。

地震列島の狭い日本に原発は54基も稼動していて、
こんな大事故が起こっているのにまだ稼動中。

ドイツやスイス、中国さえ、
この事故をきっかけに原発を止めて安全点検し原発推進計画を見直すらしい。
日本っていったい!!

*よくわかる原子力教育→

*原子力資料情報質(CNIC)→

勉強になります。


原発で3割の電力をまかなっているのなら、
その3割を減らせばいいのでは。

家庭の電気の節約ももちろんですが、
派手な電飾や、いたるところに無駄に設置してある自販機。
あれの電源を全部抜いたらかなりの節電になるのでは。。
景観も損ねる自販機を日本からなくしたい。

311の経験は、便利すぎる今の暮らし、
今までの価値観を変えていくためのすごいチャンスだと思う!
みんながきっと同じような素敵な場所に向かえる気がします。

今日はそんな希望が自分の中に湧きました。
雪がとけたら畑にいろんな種を蒔き、花や木も植えよう・・・



+++

ご注文いただいているパンは、
配達可能な場所には予定通りに発送しております。
今のところ遅れもなく届いています。
宅配便の取り扱い事情が日々変化していますが、
今からの発送も様子を見ながら予定通り行きます。
よろしくお願いします。


本当におそろしいことが起こってしまいました。

次々に知らされる震災の様子を知るにつれ
現実のことと思えないおそろしい状態に、言葉もありません。

今も助けを求めていらっしゃる方、
被災地で避難生活をされていらっしゃる方、
原発の事故で不安いっぱいで避難をされていらっしゃる方、
被爆しながらも事故を食い止めようとされていらっしゃる方・・・

悲惨な状況下にある方のことを思うと
頭の中ではいろんな思いがぐるぐるして
考えがまとまらないような混乱している状態です。


仕事なんてしてる場合じゃないのでは?とおもったり、
いや、いまわたしができることを精一杯やるしかないでしょ・・・
そう思い直したり。

被災地の状況が少しでもよくなりますよう、
原発の事故が一刻も早く安心できる状態になるように、
祈るばかりです。



ゆき

2月の後半がかなり春のようだったので
3月に入ってからの雪は変な気持ち。

今日は本格的に吹雪いてました。
夕方は前が見えないくらいの猛吹雪になり、
10センチ以上積もりました。
ずいぶん雪がとけて、大地が見えていたというのに。。。
またリセットされてしまいました。



部屋の中のポットに活けた桃の枝。
今朝見たら、小さな蕾が膨らんでいました。
たった5ミリの小さな桃色の蕾なのに、
とてもうれしく気持ちが上に向きました。
これが花だったら・・・
花や緑があるだけで、人の気持ちはずいぶん変わるのだな・・・




先日の小春箱。
そういえばちゃんとした画像をまたもや一枚も残せませんでした。
箱に詰めているときは一生懸命すぎて、
写真を撮るということは頭から吹っ飛んでいるためです。

染織家の森文香さんのブログに素敵に撮ってくださった写真があったので
いただきました。
森さんの写真は、本当に美しくて見惚れます。
ブログや織物の作品のタイトルもどれも素敵な言葉なのです。

森さん、ありがとうございました!
こんな感じのお菓子のセットでした。。。
(下に敷いてある布は森さんの私物です)

小春箱

お菓子だけのセットは、パンとはまた違う楽しさがありました。
そのうちまた企画しますね!

森文香さんと陶磁の萩原朋子さんの展覧会がもうすぐ始まります。
3月19日(土曜日)~27日(日曜日)
場所は日本橋浜町のほうのヒナタノオトです。

今日、ポストに届いた案内状には、
やさしい春の色の布が。。。


ガトーショコラ

ラッピング前のガトーショコラ。

いつもいろんな人にお世話になっているので、
お礼のケーキやパンをしょっちゅう焼いているような気がします。
何かを買って御礼したほうがいいのかも・・・と思いながらも、
やはりこころをこめて作ったもののほうが気持ちが伝わるかな・・・伝わってほしい・・・
と思って、焼いてしまいます。


今見たいな・・・と思ってる映画。

公開延長で今月末まで劇場で観れるようです。
渋谷ですが。。。
「ミツバチの羽音と地球の回転」

月末までに行けるといいな・・・

コナラ

3月になったとたんにまた雪が。。
雪解けのころは景色もあまり美しくないですが、
今朝はうっすらかぶった雪がとてもきれいでした。

まだまだ畑や庭仕事はできないですが、
気持ちはもう植物に向かっています。
何の種をまこうか・・・
盆栽が作りたい・・・
冬中ためたお茶やコーヒーのかすを早く土に埋めたい・・・

そんなことをふと考えてる自分がいます。


+++++

3月から4月にかけて焼くパンとお菓子の箱のお知らせです。
春の食卓がかわいらしく楽しくなりますように。。。


 ++はるのにわの箱+++

 *抹茶小豆マフィン 2こ
   抹茶味の生地のあんぱんです。
   ほろ苦い抹茶とほんのり甘い小豆あんのパンはお茶と一緒におやつに・・・
 *プチ食パン  2こ
   ミニバウンドの型でかわいらしく焼いた食パンです。
   抹茶味とシンプルな白生地の2こセット。
 *マフィン   3こ
   定番のメニューにあるイングリッシュマフィンです。
 *ティータイムブレッド 
   木の実とドライフルーツが入ったハード系のパンです。
   パヌトンで発酵させた大き目のパンなので食べ応えがあります。
 *チーズベーグル 
   中にもトッピングにもチーズを使ったベーグルです。
 *チョコクロワッサン
   定番のメニューにあるチョコの入ったクロワッサンです。
   天然酵母のクロワッサンはむっちりしてます。
 *アーモンドクロワッサン
   アーモンドペーストをかけて焼いたクロワッサン。
   フランスのパン屋さんの定番のこのパン・・・作ってみたかったのです。
   しっとりしたおやつクロワッサンですね。
 *えごまのバウンドケーキ
   飛騨産のえごまを入れたミニバウンドケーキ
 *三日月
   ユダヤのお菓子(ルガラー)をもりのにわ風に・・・
   小春箱で一番好評だったので今回も。
  
  1セット ¥3000(送料別)
  ありがとうございました。

パン
   プチ食パン、チーズベーグル、
   アーモンドクロワッサン・・・
   こんな感じのパンです。。。


マーマレード

   *マーマレード 160グラム ¥600
   
   今回のジャムは、無農薬の夏みかんで作ったマーマレードです。
   手間のかかるジャムですが
   時間と手間をかける甲斐のあるジャムだと思います。


 ++++++++  

    *お申し込みはこちらのフォームからお願いします。→   
    *送料はこちらを参考にしてください。→
    *メニューにあるパンは一緒にお届けできます。→パンのメニュー

     (アップルパイ、あん入りのパンは、今回のお届けが終わったら10月までお休みします)
      
      
   
   お届け日の指定はできないことが多いです。
   時間指定はできますので、コメント欄にお書き添えください。
  
   お申し込みをいただいたら2日以内に、お届け予定日などを記載したメールを送ります。
   
   3月から4月のはじめにかけて焼いてお届けする予定です。
   焼いているうちに我が家の庭にも本格的な春が来ているはず・・・です!
   今回もどうぞよろしくお願いします。

  
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。