もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
パリのパン屋さん パリのパン屋さん
浅岡 敬史、渡邉 政子 他 (1999/07)
同文書院

この商品の詳細を見る

パンはお米よりも「絵」になる気がします。
美味しそうなパンや、おしゃれなパン屋をみると、ついついカメラをかまえてしまいます。
わたしの場合、おにぎり屋さんでは、こういう気持ちは起こらないので、やっぱりパンには特別な魅力を感じてるようです。

この本にはパリの有名どころのパン屋さんが
美味しそうなパンの写真とともにたくさん紹介されてます。
パンの写真集みたいに大きな画像は、すご~く美味しそう!!
思わず手を伸ばしそうになります。

フランス人にとっては、パンは主食だから日本人よりももっと身近なものなのでしょう。
パンの扱いも何気な感じ。
お店やマルシェに並ぶパンも、籠につっこまれていたり、棚にそのまま積んであったり・・・・
ビニールの袋に包まれているパンはどこにも見当たりません。
お客さんもフランスパンはそのまま抱えたり、布のマイバックに無造作に入れて帰っていきます。
パンが乾燥しちゃう・・・とか、ばい菌がついちゃう・・・
なんてことは気にしないのでしょうか。。。?
こういう大雑把なところ、好きだなぁ・・・
でも日本で大雑把なことすると、許されないですね~

薪を焚くスペイン窯で焼いてるGanachaud(ガナショー)
自家製酵母で石窯焼きの、有名なPoilane(ポワラーヌ)
ポワラーヌのお兄さんのお店、Max Poilane(マックス・ポワラーヌ)
パリに行ったら、行ってみたいパン屋さんたくさんあるなぁ。。
ラスパイユ市場は有機栽培の野菜や、天然酵母を使ったパンがフランス各地から集まってくる市場なのだそうです。
写真を見るだけで、いかにも健康そうで美味しそうな、チーズやパンやジャムにはちみつ・・
日曜日限定の朝市だそうです。
ここにもぜったい行きたい!!
・・・なんて、夢が広がってしまう本なんです。


noixさんのblogも
おいしそうなパンの写真満載で
ゴックンと喉が鳴りそうですよ。
パンセットに入ってたフェルトボールが
桃色だったので小さなおひなさまの横に雛あられと一緒に飾ってます♪
44a [] EDIT 
ありがとうございます~
安物のカメラなのですが、気分だけは料理カメラマンのつもりで撮ってます。。笑
明日はひな祭りでしたね。
一緒に飾っていただいてるなんて、うれしいです。
ピンクは春の色ですね♪
noix [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。