もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ヒアシンス

長かった冬休みがおわり、3学期が始まりました。
でも明日からまた3連休・・・だったりします。。

テレビ無し生活もすでに6年。
テレビがないと、夜も静かです。

でもたまには・・・と思い、
図書館で借りたDVDを夕飯を食べながらノートパソコンで観ることに。
手塚治虫の「ジャングル大帝」
ご飯を食べながら一時間半、ゆっくり鑑賞しました。

夕飯+映画
これが気に入った娘、昨日も観たい・・・というので、
手持ちのDVD「旅するジーンズと16歳の夏」を。
4人の少女のひと夏の思い出の話なんだけど、4人の夏休暇の場所が違うため、
映画の場面もくるくる変わります。
この展開についていけるかな・・・?とおもったけど、娘はすんなり理解。
(息子は案の定しばらく混乱してました。。笑 俺こういうの苦手や・・・なんていいつつ見てた)

一人の少女はギリシャのサントリーニ島でひと夏を過ごしますが、
この映像がとってもきれい。
白い壁と青いドーム型の屋根の建物が連なって、すごく絵になる場所。
少女のおじいさんの家の窓からの眺めは最高で、エーゲ海の青い海と空が窓から絵画のように見えて、
きっとサントリーニの中でもベストビューポイントなんだろうな。。

20代のころの貧乏一人旅でサントリーニ島にも行きました。
アテネからフェリーで着いた港から見上げた島は、
火山の島らしく、断崖絶壁の上に家が並ぶのです。
急な坂道を上にある宿まで、ロバで上がったりします。(わたしは歩きました。。)
北欧やスイスなど物価の高い場所を旅した後のギリシャだったので、ここはかなりパラダイスでした。

映画の楽しみはこんな風に過去に旅した場所に映像で出会えることにもあります。
懐かしさで胸がいっぱいになったり、またいつか行きたい・・・と思ったり。

でも旅してたときは、長旅だったのもあり早く帰国して自分の暮らしを見つけたい気持ちがつのっていました。
どこを旅しても自分の帰る家は無いのです。
あたりが暗くなり、道行く人がみんなそれぞれ家路を急いでいるときに、わたしは少し悲しい気持ちになってました。
まぁ、一人旅ってそんな寂しさはつき物なんですが。
それを乗り越えて人は変化していくのだ・・・笑

あのときのように長期の旅はしたくないけど、数週間の旅や滞在はまたしてみたい。
今は自分なりの場所を見つけて暮らしているけど、
これも長い旅の途中ともいえるし、そう思ってます。
毎日を自分の責任で決めれるし、育ててもいける。
同じ場所から移動はしないし、新しい出会いも少ないけど、
毎日のわずかな変化や積み重ねは旅以上に達成感や充実感を得られる気がします。

新学期が始まったんですね。ここ北海道はあと10日残っています。長い~。
ひとり旅、未だに好きだったりします。誰も自分を知らないところにいるのが好きだし未知の世界が好きです。
1カ所に腰を据えてしまうのがいやなのかも。
でも若い頃のような無謀さはもう無いです。笑
「毎日のわずかな変化や積み重ね」。これが一番大変な旅かも知れませんね。
みなづき [] EDIT 
子供がいると、一人で出歩くだけで、
旅気分、味わえますね。
どこまで歩いても疲れなくて、なんだか糸の切れた凧みたいになってしまいます。

私は一人旅は一度きり、学生時代にヨーロッパを一月
歩き回っただけ。
その時、やっぱり一生一人で過ごすのは無理だな~と実感しました。
(行く前は、一人で働いて暮らしていくんだなんて思ってた)

noixさんは本当に色々な所に出かけてますね~。
また旅のお話聞かせて下さい。
mizo [] EDIT 
わぁ~ 一人旅の時の気持ち
共通するものがありますね

私も感じていました
「毎日帰る家がある事って 幸せなんだな~」って

新しい場所や新しい出会いが大好きと
思っていたけど 最近しみじみ感じるのです

一つのことを 積み上げていく大切さをね

たくさんの体験をして楽しかったけど
大切な物も置き去りにしてきたんじゃないかなって



Lani [] EDIT 
北海道はさすが長いお休みですね!
でもこちらも、始業式の次の日からさっそくの3連休です。
みなづきさんも一人旅お好きですか。
若いころはたくさん旅されたのかな・・・
若いころは時間だけはたくさんあったような。。
あのころの旅、今から考えるともどかしい部分がありますが、若いころの旅の時間があって、今があるのでしょうね。
再び一人旅ができるのはいつかな。。
noix [] EDIT 
たしかにそうですね!
子どもから解放されて、町を一人で歩くだけで旅気分が味わえますね。笑
洒落たお店が並ぶ町なら、もうほんとに旅ですね!糸の切れた凧になってふらふらさまよいたいです。

一人で旅してても、同じ一人旅の人と意気投合して一緒に回ったり・・・もあって、完全に一人のときは少なかったのですが、日本語の通じない異国では心細いときたくさんありました。

旅の話ってなかなかする機会がないですよね。
旅が好きな人や同じ場所を旅した人にしかわかってもらえないから、心に秘めてる話がたくさんあります。
いつか旅話したいですね!

noix [] EDIT 
ほんと、帰る家があること、幸せですね!

できることならずっと家に居たい。。

一人旅ってその人が丸ごと試されますね。
毎日いろんなことを決めないとだめですから、決断力や判断力はついてくるかな。
食べるものや買うものなど、いろんな場面で自分の好みなどを思い知らされます。

今も毎日が旅・・・とおもうのはそんな理由からかも。
毎日自分でスケジュール立てて自分の時間をすごしていくのは、楽しいですね。
どこに行き着くのか・・・は旅と同じく今は未定。とりあえず目的地は決めてあってもね。
noix [] EDIT 
私も1年半前、ヨーロッパ一人旅して、アテネからフェリーに乗ってサントリーニ島へ行きましたよ~。高校生の頃から憧れていた島だったので。あの真っ白な建物が頭に浮かびます。
私はあと一ヶ月で出産です。しばらく旅はお預けですが、はじめての妊娠、出産、育児。。。いる場所は一緒で単調な生活でも、日常の小さな変化や新たな発見は、旅以上におもしろいし、旅以上に生きているんだなあと感じます。
kaorinne [] EDIT 
サントリーに島行かれたのですね!
1年半前とは・・つい最近ですね!?
いいなぁ。。
わたしが行ったのは15年位前ですから、大昔ですね~~
もうすぐ赤ちゃんとご対面ですね!
ほんと、旅以上に楽しくてエキサイティングな毎日が待ってますよ!
楽しんでくださいね。。
noix [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。