もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今年の我が家のクリスマスは、ツリーもアドベントカレンダーも無し。
そして、あっという間に、クリスマスはすぐそこに。。。

そんなとき、ここで素敵なお菓子の家を見たら、とたんに作りたくなりました。
シュトーレン焼きを終え、夜のパンの仕込までのつかの間のフリータイムに、
家を建てよう!!と決意。

スパイス入りのクッキー生地を仕込み、
その間に家の型紙を作ります。

お家を乗せる台はこれにしよう・・・
ピザを乗せるためのお皿がほしくて、
庭の薪用の丸太を、少し前にチェンソーで切ってもらっておいたのでした。
ほどよく乾燥したので、ヤスリで磨きました。
時間が無いというのに・・・
こんなことを始めてしまっていいのだろうか。。。
限がないので、チェンソーの歯跡をずいぶん残したままお仕舞いにして、
エゴマオイルをすり込みお皿が完成。

くるみ

壁、屋根、煙突・・・
パーツごとのクッキーを焼いて冷ましていたらもう夕方・・・
アイシングを作り、いよいよ建てます!
さぁ、ようやくここまできたわよ~~

と、いきなり問題発生!

壁を組み立ててる時、アイシングが固まる前に一枚の壁がバタンと倒れ・・・・割れた。。。
なんてこと!?
しかたなくアイシングでくっつける。

「ただいま~」
建前中の必死度ピーク時に帰ってきた子どもたち。。
アイシングをつけた壁と壁を両手で押さえるわたしを見て、

「おかーさん、すごい!家作ってるの!?わたしたちの家!?」
娘、すぐに興奮。。

「なんでそんなの作ってるの?誰かにあげるの?どっか持ってくの?」
母がこんなの自分たちのために作るはずがないと思ってる息子の冷めた反応。
でもそう言いつつ彼の目は・・・・
かがやいてました。。。きらりん。。
とってもうれしそうじゃん、あなた!!!

その後なんとか壁が建ち、屋根。
これがまたなんっとも曲者で・・・・
もぉぉぉ・・・・
や~ね~や~ねぇ~~!!

あぁ・・・家を建てるのって大変ですわね~

お菓子の家

じゃ~ん。。
ドイツの森にひっそりたたずむ、かわいいお家!?

っていうより、今にも崩れそうなあばら家なんですけど。。。
特に壁が割れてる裏からの画像はぜったい見せられませんからっ!

でも娘はとっても気に入ってました。
「わたしこんな家に住みたい。おかあさんとわたしと二人で!!」
・・・むむ・・兄は要らないって!?

なんとかパンの仕込までには終わったのですが、
なんだか体力使い果たしてしまったのでした。ふぅ。。。

もう来年は作らないだろうな。
二軒目は無いだろう・・・と思ったのもつかの間。

今回はツーバイフォーだったけど、
丸太状のクッキーをたくさん焼いてログハウスにするってのもいいよね・・?
なんて思ってる自分がいたのでした。

わあー、できましたね!やっぱり素敵だなあ~!この土台のお皿素敵ですね。。固まるまでがなんか大変ですよね。うちも5,6回壁が倒壊しました… お友達がマシュマロをあぶったもので接着したらくっつけやすかったそうです。ログハウスも見てみたいなあ。。
9.3kg [] EDIT 
思いついてすぐ作ってしまうなんて
良いですね~~

娘さんも息子さんもお気に入りなんて
お二人とも ロマンチックなんですね~

素敵な森で素敵なクリスマス
いいなぁ~~~
honu [] EDIT 
もちろんおうちも♪
クッキーハウスはなかなか大変そう。
おいしいクッキーだと、柔らかくてこわれやすいものね…
来年はログハウス。期待してま~す。

で、むすこさんの反応がオカシイ。
ウチの子も、「なにそれ、売りに行くの?私にも作ってよ」ですよ…
mizo [] EDIT 
頑張るお母さん!!!すごく素敵です☆
息子さんの輝く瞳を想像して とってもニンマリ♪
私もクリスマスに素敵なお菓子のお家を作れるお母さんに
なりていですっ!
なんだかもうすぐにお母さんになりたくなっちゃいました
あれ、順番がとっても違ってる!!(笑)
メリークリスマス ☆
nasubi [] EDIT 
こんなに苦戦するとは思いませんでした。。
屋根の勾配が多すぎたのと、屋根のクッキーの重さが重すぎだったの苦戦の原因かな。。
二軒目はもう少しマシになるといいです。
5~6回倒壊!?
そうなんだ・・・
みんな苦労してるんだ!!??
マシュマロいいかもしれませんね。
アイシングも濃度を思いっきり濃くすると瞬間接着剤みたいになるかも。。。
noix [] EDIT 
少しはクリスマスっぽいもの作りたい・・・と思って、気合入りました。。笑

クリスマスが終わったら、近所の子どもたち呼んで、みんなで食べようかな~
noix [] EDIT 
そうなんです。
跡で食べるときのことを考えて、いつも作らないような?リッチな配合のクッキーにしたら、もろいもろい。。

mizoさんの娘さんもですか。。笑
でも確かに息子の疑いもわかります。
普段も焼き損ないのパンやあまりものしかもらえないので・・・
こんなお家、なんで作ってるの??っておもうでしょうね。。
もう少し彼らが小さいころに作ったら、もっとうけたかも。。
noix [] EDIT 
順番は・・・
確かにちょっと違う!?
子どもをダシにして、自分が楽しめること、いっぱいありますよ~笑
nasubiさんのお菓子のお家、できたら見せてくださいな!!


noix [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。