もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
いちご

お店に気の早いスイカが並ぶころ、
ようやく実りだすのが、うちの畑のイチゴです。

今年はついに!?マルチまで使ってしまいました。
ビニールのマルチはエコでもないし、見た目も悪いし・・・
とりあえずワンロール買っておきながら、
5年ほど使わずにいました。

でも・・・
「イチゴはマルチ栽培すると実り方がぜんぜん違う」
ということを小耳にはさみ、

「えぃ!!どうせ買ってあるんだ。イチゴのためになら使っちゃおう。。」

清水の舞台から飛び降りる覚悟で、マルチをかぶせたのが春のことでした。。。

やっぱりマルチ、さすがです。
草が生えません。

そしてイチゴもなんだか鈴なりなんですけど。。。くくく。。。

遅霜にやられたり、予想外の試練もありましたが、もうすぐ第一号が収穫できそうです。

そして・・・
今朝のこと。

イチゴ畑を歩き回る一羽のカラス発見!!

ぴょんぴょん歩きしながら、目線はイチゴに・・・
彼(あるいは彼女)もイチゴが色付くのを楽しみにしているらしい。

そういえば、去年の第一号いちごは、カラスにやられたのだった!!

取られる前にネットをかけねば。

カラスがチェックしてたイチゴは、かなり赤くなっていました。
彼の中ではまだこれは食べれない赤だったよう。
正解です。
まだまだすっぱいと思います。
でも人間の子どもだったら、採っている赤だと思います。。。

カラス、やっぱり賢いです。
そして、かなりグルメ!?





 
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。