もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
イチゴシロップ
毎日小さなかごに一杯ずつくらいのイチゴが採れてます。
毎朝のイチゴ狩り、楽しみなのです。

イチゴはランナーというツルを伸ばして、子どもの株を増やしていくのですが、
親株は3年くらい経つと、実りが悪くなります。

家の畑でも、子株を植えた畝のイチゴはよく採れています。

親株の植えてある部分は、収穫量も少ないので、
カラス除けのネットも省略。

で、やっぱりカラスはよく知っていて、
ネットなしの畑では、赤くなったイチゴのほとんどを盗られているような・・・

我が家の犬は、
畑にカラスがいても、まったく吠えず、
のんきに昼寝してるんです!
番犬にもなりません。。

「チャイ(犬の名前)、イチゴ畑にカラスがいても、ぜんぜん吠えてくれないよ・・・」

娘にこぼしたら、彼女は・・・

「カラスがチャイに言ってるんだと思う。
 
 吠えずに静かにしててくれたら、あとでイチゴを分けてあげるよ!って。

 カラスのほうが賢いから。。。」

なるほど。。

犬よりカラスのほうが一枚うわてなんだ・・・

「結局、チャイはだまされてイチゴももらえないけどね!」

うんうん。。
有り得る話です。


++++

次回のパンセット、来週にはアップしようと思ってます。

イチゴで作ったシロップ入りのイチゴパンも予定しています。

また来週あたり、こちらを覗いてくださるとうれしいです。。

++++

イチゴの絵本 (そだててあそぼう)イチゴの絵本 (そだててあそぼう)
(1999/04)
不明

商品詳細を見る


わたしのイチゴの教科書。

これによると、ストローベリーのストローは、
あちこちに撒き散らすという古い英語からきてるそうです。
たしかにまきちらして増えていくベリーです。

山のベリーも気になりながら、
今年はまだ採りに行けてないのが気がかり。。。






    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。