もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
クルトン
今回のパンセットにも入れているのですが、
硬くなったパンでもおいしくなるので、クルトンはおすすめです。
スープにも味噌汁にも!?
サラダのアクセントにも使えます。
食べ残しのパンがあったら、ぜひ作ってみてください。

パンはできるだけ小さく切ったほうが早くカリッとなります。
硬いパンのほうが切りやすいですね。

天板に切ったパンを並べて、
油を少しかけ、ハーブソルトを振って、150度くらいの低温で15分くらい焼きます。
途中で油とハーブソルトが絡むようにかき混ぜます。

油は何でもいいのですが、
パンセットのクルトンに使っているのは「インカインチヴァージンオイル」です。
アマゾンが原産の星の形をしたグリーンナッツと呼ばれるナッツから絞ったヴァージンオイルは、
オメガ3とビタミンEが豊富に含まれています。

油って、ほんとにいろいろありますが、
オメガ3を含む油はとっても少ないです。
フラックスオイル、えごま油・・・などもオメガ3オイルですが、加熱に弱いのが難点。
そしてサラダにかけて食べたりすると、少しクセがあるんです。
そのクセがおいしいという人はいいのですが。。。

このグリーンナッツのオイルは加熱しても大丈夫なうえ、
嫌な香りがなくて、生野菜にかけて食べると、とっても美味です。

・・・と、油の宣伝のように書いてしまいました。
最近気に入ってるのと、クルトンに使用してるのもあり、つい。。
オメガ3に興味があれば、いちどお試しを。

もちろんクルトンには、菜種でもオリーブでも・・・
お家にあるいろんな油でやってみてください。
油は天板一枚につき、大さじ1もあれば充分です。









    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。