もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
酵母

粉と塩と酵母だけでつくるような、シンプルなパンほどむつかしい。
発酵のタイミングや酵母の良し悪しが、ストレートにパンの出来に影響するから。

ここ2回ほど、カンパーニュの形悪すぎ。。。
ざーーーー(血の気が引く音)
やっ・・やばいじゃん・・・

発酵のタイミングも確かに悪かったけど、もしかしたらずっと種継ぎしてる酵母の調子が悪くなってるのかも。
どうしよう・・・

とりあえずすぐにレーズンを水に浸して酵母液を仕込む。
いつもは水と粉を継ぎ足すけど、カンフル剤として水の代わりに酵母液をつかってみよう。

そして久しぶりに自家製酵母について、ネットの世界を漂ってみる。
家庭用のオーブンでいかに美味しい格好いいパンを焼くか?

そしてわかった・・・
まだまだわたしには工夫すべき点、努力すべき箇所、たくさんあったのだ。
気がつけてよかった。

最近は現状のレベルのパンを焼くだけで必死だった。
でも今回のように撃沈してるのだけどね。

スランプや失敗はいろんな気づきをくれる。
失敗して一瞬は落ち込むけど、それで学ぶ事のほうがきっと多いのだろうね。
失敗パン、ありがとう。。。


このコメントは管理人のみ閲覧できます
- [] EDIT 
そうなんですよね。。。
わたしもいつも「失敗パンよ、ありがとう」って感じです(笑)
mayu [] EDIT 
こんにちは!
コメントありがとうございます。
どうしても失敗できないお届け物用のパンの時に失敗すると、かなりショックですよね。
わたしは毎回ヒヤヒヤで焼いてます。。。
lilaさん、かなりたくさん焼いてらっしゃるのでしょうか?
またいろいろ自家製酵母パン話したいです。
よろしければ、またメールでもいただければ・・・と思います。
noix [] EDIT 
失敗を重ねる時期ってありますよね。
スランプともいうべき時期。。。
でもそれを乗り越えると、少し上達した気がするのです。
失敗パンをもらってくれる人にも感謝です。
noix [] EDIT 
こんばんは、noixさん。
最初のコメント、意味深にSECRETにしてしまいましたね。
ごめんなさい、SUBMIT後に気がつきました。
家に残ったパンは
材料たちに感謝しながら今朝いただきました。
それはそれで味があるのですが、
やっぱり目指したものとは違いました。
お届け用パンは本当に緊張します。
食い入るように、じーっっっ・・・と
オーブンの中を覗き込んでいたりしますね、毎回。
パンは自家用に焼き始め、時々、お届けパンを焼いています。
自家製酵母パンは子どもの成長と似ていませんか?
愛しい胎児のようだったり、わんぱく息子だったり、
そんなところもおもしろくて焼き続けています。
パンはかなりの自己流ですが、ぜひ、いろいろお話ししましょう。






lila [] EDIT 
HP教えてくださってありがとうございます!
葡萄小麦ってかわいい名前ですね!!
パンも美味しそうでした☆
オーブンの中を食い入るように・・・・
はいはい。。。
同じです。笑
時に、オーブンに向かって手を合わせて、「お願いします。きれいなパンが出来ますように。。。」と祈ってます。
もう、神頼み・・・っていうくらい、切羽詰まってる時があるのです。苦笑
自家製酵母は大事なパートナーであり、大事な子どもですね。
やさしくかまってあげないとダメなんですね。
ほんと、毎日成長してますね。
知り合えてうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!
noix [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。