もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カッティングボード

パンを切るためのまな板をずっと探していました。
周りにいる木工関係者の方にそれとなく話しておいたら、
しばらくして3人の方が持ってきてくださいました。

森林組合に勤めるご近所の方が持ってきてくれたのは、朴の木の立派なもの。
でもそれは・・・・
厚さ4センチ、幅50センチ、長さ1メートル以上!!
それはパンを切る・・・というより、マグロを解体できるのでは・・?
というくらいのダイナミックな大きさ。
もしくは蕎麦屋の看板にでもなりそうな味のある一枚板でした。
パンを切るまな板には、もったいないです。

友人の大工さんが持ってきてくれたものは、
木の耳の部分を残したかなりおしゃれな感じのまな板。
さすがわたしの好みをよくご存知。。。としばらく使ってました。

少し後に、家具作家のイフジさんが、使ってみてください・・・
と、持ってきてくださったものが、これです。
う~む。。。
センスのよい方が作ると、まな板もこうなるんだね・・・
かっこいいです。。。
色の違う材を組み合わせてあり、そのコントラストがそのままデザインになってます。
真ん中に数字が刻まれてます。
これは、03。 
ほかにチーズを切るのにちょうどいい大きさの02。
レモンをきるのにピッタリの01があります。

これ、いただいてからすでに2年以上使って、
無数の傷がついていますが、それがまた味になっていい感じです。
きっとこれからますます古くなって味が出てくるのでしょう。


イフジさんのまな板、今発売中の「Come home!」という雑誌に載ってます。
10月の「工房からの風」にも参加が決定!
イフジさんのHPはこちらです。





ううっ!素敵なまな板…。
作る時の道具ってすごい大事だと思う!
パンに限らずなんだけど、、
気分も違えばできばえも違う!
ううっ~!いいなぁ。(笑)
さこちゃん [] EDIT 
使うたびにいい気分になるから、道具や雑貨はお気に入りをそろえたいですね~
徐々に古くなっていく過程も楽しいです。
これは一生ものですから・・・おすすめですよ~
作る手間を考えたら値段もそんなに高くないと思います。。。
noix [] EDIT 
noixさん、ホウノキのは、今、どうされているのかしら?
まぐろの解体・・・とは、笑いました!!

工房からの風、いろいろ広めてくださって、ありがとう!!ございます。

noixさんのパンに似合う、イフジさんのカッティングボードが出たらいいですね!
hinata [] EDIT 
ほうのきの板はまだそのままの状態で置いてあります。
足をつけてテーブルにしようかな・・・
なんて思いつつそのままなんです。
漁師さん、まぐろの解体用に使われますか!?笑

わたしのパンに合うカッティングボードはどんなでしょうか。。。
もう少し粗野な感じのものかなぁ・・・
noix [] EDIT 
カッティングボード、素敵ですね。
私はまだお気に入りのものに出会えていません。。
木工職人さんに、お願いしようかな、と
noixさんのを見て思いました。何だか
楽しみが増えました♪
hitomi [] EDIT 
自分だけのカティングボードおねがいできる方がいらっしゃるのですね。
お気に入りができるといいですね!!
味のある木片を見つけて、オリーブオイルなどを刷り込んで、自分で作るのもありかな・・・
挑戦してみようかな。
noix [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。