もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
mukagoya

高知県でパンを焼かれている「むかごや」さんからパンを送っていただきました。

棚田で無農薬の田んぼと畑もされているそうで、
自家製の黒米の入ったカンパーニュ、
玄米マフィン、自家製バジルソース入りのパン・・・など、自家製率の高いパンが魅力です。

どのパンもよく膨らんで元気で健やか。
産地のわかるもの、安心して食べられるもの、なおかつおいしいもの。
そういう食べ物を作っている人との縁は、とても貴重に思えます。

棚田のおやつ、「まめちどり」
自家製の落花生で作ったペースト入りのクッキーなのですが、
形も味もものすごく好みでした!
落花生を育てるところから始まるおやつ。
その大変さと長い道のりは、経験者には想像できるので・・・
このおいしさがうれしかったです。。


こちらもようやく暖かくなって種まきの季節です。
今年は落花生も作ろう!!





ブログを読んでいてくださったという、
むかごやの朝倉さんからメールをいただいたのが3月の中ころ。

地震の直後で、食べ物のこと、原発のこと、
いろいろなことで頭の中がいっぱいで、
これからパンを普通に焼いてよいものか、普通に仕事ができるのか、
不安だったころにいただいたメールでした。

同じような仕事をして、同じように心配をされていた朝倉さんのブログやメールに、
とても励まされました。
見つけてくださってありがとうございました。
発信していれば、どこかでいつか、つながれる・・・

これからも細々と自分の生活や想いなど綴っていこうと思いました。
イチゴとマフィン美しい写真ですね!
玄米食などで排泄機能や新陳代謝を高めることは、放射能から体を守ることにもつながるといわれます。
これからますます食の大切さが見直される時代になる気がします。
jutta [] EDIT 
お久しぶりです。
お元気ですか!?

玄米や味噌、海草・・・
そんな食事が放射能にもよいらしいですね。
添加物や農薬に加え、放射能にも気を配らねばならないなんて。
かしこい母親になるには大変な時代になってきました。
食べ物は体も心も作るもの。
素材選びから気を配っていかないと・・・です。
noix [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。