もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ジャム

6月に庭で収穫したハスカップとジューンベリー。
ハスカップもジューンベリーも小さな木ですが、
実を採りためてジャムが2瓶できました。

ハスカップはかなりすっぱいのですが、
甘めのジューンベリーと一緒に煮ると・・・
とてもおいしいすっぱさです。

パンに塗るとワインのようなきれいな色。
クリームチーズと一緒に塗って食べることが多いです。

8月に入ってからはブルーベリーが少しずつ実っています。
これはそのままパクパク食べてしまいますが、
ジャムにもしてみよう。。。

スプーン

郡上の彫刻家さんのところへお邪魔して、
スプーンを作らせていただきました。

やわらかめで初心者向きの胡桃の材を、
糸鋸であらかじめ切っていただいてから、ノミと小刀で彫っていきます。

高校で木工作品を作っている息子はかなりすいすいと・・・
私と娘は黙々と・・・

彫刻家は・・・
桜の材を糸鋸を使わず手斧で形作っていきます。

スプーン・・・
奥が深いです。。。
毎日使うのにいざ彫ってみると、どの部分がどうなっているのか・・・!?
普段まったく認識しないで使っているのですね。。

桜の材は色も美しく塗装をしなくてもきれい。
胡桃はオイルと相性がよいのでオイルを塗るとよいそうです。
もう少し彫ってから塗ってみます。

山にいくらでもある木、
薪用にたくわえてある木、
身の回りにある木っ端で作れるのがうれしいです。

夏の間に貯めておいた木で冬にストーブの前で作りたいな・・・と思いました。
物作りをすると、まわりの自然へのまなざしが変わりますね。。




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。