もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
IMG_2761 (350x325)

窓から見る裏山。秋真っ盛り。

お天気によって、時間によって、
刻々と色彩が変化しています。

すでに散り始めた葉っぱもあります。


IMG_2760 (350x350)

庭の落ち葉や木の実、草花を集めてみたら、
とても美しくて驚きました。
10月30日の庭です。


IMGP5508 (330x219)

佐賀から届いた自然の恵み。
てくてく堂のみどりさんのお家の庭になった柿とローレルと枇杷の葉っぱです。
寒い飛騨では採れないものばかりなのでうれしいです。

ローレルはお料理に、
枇杷の葉っぱは焼酎に漬けてお薬にします。




+++++++

10月もたくさんパンを食べていただきありがとうございました。

11月はパンとお菓子のいつものような詰合せの箱は作りませんが、
好きなものを注文していただく形で焼かせていただく予定です。

11月1日 PM8:00にメニューをアップし、ご予約を承ります。

またどうぞよろしくお願いします。。




+++++++



11月1日~10日まで、百草の庭さん(東京都日野市)にて「道草マーケット・三人展」が開催されます。

店主の下田さんが美しいと感じるもの、好きなものを探しながらのんびりいこう。
そんな気持ちが込められた半年に一度の企画展が「道草マーケット」
今回で5回目を迎えられるそうです。
今回はガラス、金属、布の作家さんの作品です。

11月7日(水)にはもりのにわのパンとお菓子を販売していただきます。

どうぞ素敵なものみつけにお出かけくださいね。。




先月、わたしもはじめてお邪魔しました。
京王線の百草園という駅を降りて、少しだけ歩くのですが
この「場所の案内」をプリントして1・2・3・4の順にたどっていくと楽しいですよ。笑


百草園のお隣の駅は聖蹟桜ヶ丘。
あの「耳をすませば」の舞台になった町なのだそうです。
先日は百草の庭さんにお邪魔した後「むら岡」さんで御蕎麦を食べ、
(百草の庭さんからすぐです。とてもおいしかったです!!)
のんびり歩いてもぐさファームの牛に挨拶しながらバス停に行き、
100円バスに乗って聖蹟桜ヶ丘に行きました。

駅から少し行くと・・・
映画に出てきた坂道、階段、街並みが!!

吹く風を感じながら、カントリーロードを歌いたくなる。。。笑
秋の一日のショートトリップにちょうどいいコースかもしれません。




いやぁー、どきどきするような山の景色、まさしく錦繍ですね。
秋は、いつもあっという間に過ぎてしまうから、胸いっぱいに空気をすいこんで満喫したいですね。
ぐっさん [] EDIT 
ほんとに、秋はあっというまですね!
もうこちらの朝晩は、冬!です。
満喫しましょう~♪
noix [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。