もりのにわ自家製酵母のパンとnaturalsweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
rosemary honey

ギャラリーらふとさんの庭から、ハーブが届きました。
ギャラリーのあるニッケ鎮守の杜には、手仕事の庭と名付けられた庭があって、
スタッフの方やボランティアの方々が世話をされています。
ハーブのほかにも手仕事用のさまざまな植物、藍や綿、バラなどが育っています。
スタッフの方が庭について綴られているブログもあります。→日々の庭
らふとさんの鎮守の「杜の庭」と「もりのにわ」でコラボのようなパンが出来ないかな・・・
そんな提案をいただいたとき、何か素敵なものが生まれる予感がしました。

今回送っていただいたハーブは、ローズマリー、タイム、レモンバーム。
ローズマリーは森の香りと呼ばれているだけあって、深い森で深呼吸しているような、
すてきにすがすがしい香り!
ヨーロッパでは、お守りのハーブ、若返りのハーブとされているらしく、
脳細胞を活性化する働きもあるそうです。

香りをかいでいるうちに、パンやお菓子のいろんなアイデアが浮かんできました。
いきなりわたしの脳も活性化したらしい!

この深い森の香りをハチミツに移して、森のハチミツカンパーニュを作りたい・・・
ちょうど買ってあった、オーガニックのハチミツにフレッシュなローズマリーを数本漬けました。
クセの無いハチミツなので、きっとローズマリーの香りが生きるでしょう。

他のハーブもパンやお菓子のバリエーションの幅を広げてくれそうです。
楽しみ、楽しみ。。

らふとのみなさま、庭仕事のボランティアのみなさま、いただいたハーブたち、大切に使わせていただきます。
どうもありがとうございました!

今年、ハチミツしぼりのワークショップに行った時、
ついでにハチミツも買ってきました。
本当に、生!って感じで、花の匂いでむせるような
香りの強い、ハチミツでしたよ。
今年のハチミツはもう終わりなので、
今度、手に入れる事ができたら、noixさんに送りますね~
ウチの近所の花のミツなので、そんなに素晴らしい環境野茂のとは言えないんですけどね。
mizo [] EDIT 
例の昆虫館のイベントの話ですね!
花のにおいでむせるような・・・なんて、すごいハチミツですね。
絞りたてだから?
送ってくださるのですか?!
うれしいです!!
ハチミツも奥が深いですよね~
時期や場所や気候によって、じつにさまざまな味と香りがあって、面白い世界です。
食べれる花のエッセンス・・・
すごく夢のある食べ物ですね~

noix [] EDIT 
環境野茂ってなんでしょうね・・・緊張感あふれる毎日を送っているからか~
昆虫館のハチミツは、ただアミで漉しただけだから、野趣にあふれたハチミツなんでしょうね。
なんかもったいなくてちびちびパンにつけて食べています。
安売りのハチミツだと、ラッシーの甘みにしちゃうのにね。

昆虫館に行くと、蜂の巣の断面をみることができるのですが、
なんだか見入ってしまうんですよね。
花粉団子を足につけた蜂が帰ってきたりすると目がはなせなくなっちゃうの。
mizo [] EDIT 
野茂・・・意味わかりましたから、大丈夫ですよ!笑
網で濾しただけ・・ほんとに純粋な蜜ですね。

娘さんの昆虫好きは、お母さんゆずりですね。。
花粉団子をつけたハチ、見てみたいです。
そうそう、わたしもハチミツ食べる時はいつもミツバチの仕事に感謝するんです。
子供たちにも小さいころから「このスプーン一杯のハチミツを集めるのに、ミツバチは1000回くらい花の蜜を運んだんだよ!」って話してました。(1000回っていう数は確かではありません。。!)
パンにハチミツたっぷりつけすぎるのを防ぐためもありますが。笑

でも、ハチってけなげですね~
針で刺すと死んでしまうし。
noix [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。